private 【国際】Insure Our Future、保険大手30社の石炭ポリシー・ランキング2020年発表。日本損保3社は下位

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOの保険会社への脱炭素推進ネットワーク「Insure Our Future」は12月1日、損害保険世界大手30社の気候変動緩和アクションに関するランキング「2020 Scorecard on Insurance, Coal and Climate Change」を発表した。損害保険引受ポリシーランキングでのトップ3は、アクサ、スイス再保険、ハノーバー最保険の欧州勢が占めた。  今回のランキングは、 (さらに&hellip [...]

» 続きを読む

private 【国際】オーステッド、英蘭で洋上風力発電事業推進。韓国仁川でも洋上風力建設へ

Facebook Twitter Google+

 デンマーク電力大手オーステッドは11月27日、オランダ・ボルッセレの洋上風力発電所2機について完全稼働すると発表した。同発電所の設備容量は752MW。同国最大で、世界では2番目の規模となる。2機の発電では、同国100万世帯の電力需要を賄うことが出来る。  また同社とドッガーバンク風力発電所は11月24日、同風力発電所2機で発電される電力の市場販売の40%をオーステッドが管理することに合意すると発表した。同合意は、英国の再生可能エネル [...]

» 続きを読む

private 【国際】金融庁等のIFRS対応方針協議会、IFRSのESG情報開示基準でシングル・マテリアリティ要請

Facebook Twitter Google+

 金融庁と公益財団法人財務会計基準機構(FASF)が事務局を務めるIFRS対応方針協議会は11月30日、IFRS財団が9月30日に発表した市中協議文書についてのコメントレターを公表した。IFRS財団は、同氏中協議文書の中で、国際的なサステナビリティ基準を開発するための新しいサステナビリティ基準審議会(SSB)を創設する計画を明らかにしていた。  IFRS対応方針協議会は、国際会計基準(IFRS)に関連する日本の市場関係者の意見集約を目 [...]

» 続きを読む

private 【国際】金融大手16社、金融機関の投融資GHG報告基準を策定。BoA、モルスタ等。PCAF主導

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手16社は11月18日、金融機関向け温室効果ガス(GHG)報告標準「金融業界のグローバルGHG算出・報告スタンダード」をリリースした。銀行、運用会社、アセットオーナーの投融資ポートフォリオの二酸化炭素排出量に関する測定・報告で国際基準を定めた。  同基準を策定したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】CDP、2020年の都市Aリスト発表。世界88都市がA取得。アジアでも8都市。日本ゼロ

Facebook Twitter Google+

 国際的な気候変動情報開示推進NGOのCDPは11月16日、市政府の環境対策レベル評価において、最高位Aを獲得した「Aリスト」を公表。世界88都市がAを獲得した。同調査では、都市の二酸化炭素排出量削減、気候変動適応、水リスク対応で評価されている。都市のAリストを発表するのは今年で3回目。  Aを獲得したのは、アジアでは、ソウル、香港、台北、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】石油・ガス62社、メタンガス排出量報告フレームワークOGMP2.0発表。シェル、BP等

Facebook Twitter Google+

 気候変動・大気汚染防止のマルチステークホルダー型国際パートナーシップ(CCAC)が運営する石油・ガス企業国際イニシアチブ「石油・ガス・メタン・パートナーシップ(OGMP)」は11月23日、石油・ガス企業のメタンガス排出量について、透明性の高い新たな報告フレームワーク「OGMP 2.0」を発表した。自社だけでなく持分法適用会社に対しても算出の対象とすることを明確にした。  OGMPは2014年に発足。CCACの他、EU欧州委員会、国連 [...]

» 続きを読む

private 【国際】英政府、日本含む12ヶ国・地域とゼロエミッション車転換会議開催。国際潮流創り出す

Facebook Twitter Google+

 英ビジネス・エネルギー・産業戦略省は11月27日、日本を含む11カ国・地域の政府高官を招いた第1回「ゼロエミッション車転換会議」を開催し、電気自動車(EV)や燃料電池自動車(FCV)への転換を加速させる共同声明を発表した。英政府は2030年までにガソリン・ディーゼル車を、2035年までにハイブリッド車の新車販売を禁止する政策を掲げており、同会議は、同様の政策を国際的に広げていく狙いがある。 【参考】【イギリス】首相、2030年ガソリ [...]

» 続きを読む

【国際】ネステとDSM、バイオプラ原料供給で戦略提携。サーキュラーエコノミー推進

Facebook Twitter Google+

 フィンランド石油化学大手ネステと蘭化学大手DSMは11月27日、サーキュラーエコノミー化に向け、戦略的パートナーシップを発表した。バイオプラスチックの分野をリードしてきたネステはすでにLG化学とも戦略提携を締結しており、業界の中での新たな台風の目となっている。 【参考】【韓国】LG化学、ネステのバイオプラ素材活用で戦略的提携締結。原油使用量を削減(2020年11月9日)  今回の提携により、DSMは、ネステから廃油や廃棄油脂をケミカ [...]

» 続きを読む

private 【国際】欧州ガラス容器連合、ガラス容器の環境・健康アピールで国際ロゴマーク発表

Facebook Twitter Google+

 欧州ガラス容器業界団体の「欧州ガラス容器連合(FEVE)」は11月24日、ガラス容器の環境・健康ロゴマーク「ガラス・ホールマーク」をリリースした。容器での脱プラスチックが進む中、食品、化粧品、医薬品等でガラス容器の環境及び健康性能をアピールする狙い。  今回のロゴマークは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】世界経済フォーラム、サイバーセキュリティで15の重要対策発表。リスクの複雑さ高まる

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は11月15日、新型コロナウイルス・パンデミックで、テレワーク従事者や、病院、金融機関に対するサイバー攻撃が増加する中、緊急性の高い15の対応策をまとめたレポートを発表した。英オックスフォード大学が作成に協力した。  同レポートでは、サイバーセキュリティの対策コストは世界全体で年間1,450億米ドルにまで増えており、2017年から2021年までの5年間だけで1兆米ドルを超えるペースと試算。サイバーセキュリ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る