private 【国際】Climate Pledge加盟企業が201社に増加。2040年カーボンニュートラル、IPCC報告に呼応

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米アマゾンと国連気候変動枠組条約事務局のクリスティナ・フィゲレス前事務局長が創設したGlobal Optimismは9月29日、両者が発足した二酸化炭素ネット排出量を2040年までにゼロにする自主的誓約「Climate Pledge」へ新たに86が加盟し、企業が201社になったと発表した。 【参考】【国際】アマゾン、Climate Pledge加盟企業が105社まで増。2040年カーボンニュートラル(2021年4月25日 [...]

» 続きを読む

private 【国際】G20諸国が1.5℃目標を達成すれば、世界の気温上昇は1.7℃に抑制可能。WRI等調査

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGO世界資源研究所(WRI)とクライメート・アナリティクスは9月16日、気候変動に関し、新たな調査結果を発表。世界の二酸化炭素排出量の75%を占めるG20諸国が、2030年までに1.5°Cに沿った野心的な排出削減目標を設定し、2050年までにカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にすることができれば、今世紀末の世界の気温上昇を1.7°Cに抑えることができるとの見通しを示した。  両者は今回、 (さらに&hell [...]

» 続きを読む

private 【国際】ネットゼロ・投資コンサルタント・イニシアチブ(NZICI)発足。12社が初期署名

Facebook Twitter Google+

 国連責任投資原則(PRI)は9月20日、投資コンサルティング会社によるカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)イニシアチブ「ネットゼロ・投資コンサルタント・イニシアチブ(NZICI)」が発足したと発表した。創設企業として12社が加盟。今後も参加を募る。  同様のイニシアチブでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】GRI、資源採掘のセクター・スタンダード策定作業を開始へ。メンバー公募

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン策定GRIは9月16日、GRIスタンダードのセクター・スタンダード策定プログラムで、「資源採掘」セクターのスタンダード策定作業を開始すると発表した。9月26日まで策定作業への参加機関を公募する。  GRIは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】SAP、製品ライフサイクルのCO2算出ツール「SAP Product Footprint Management」リリース

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手独SAPは9月16日、企業が自社製品およびバリューチェーン全体のカーボンフットプリントを計算できるツール「SAP Product Footprint Management」をリリースした。製品ライフサイクルを考慮し、製品の二酸化炭素排出量を算出できる。  同社今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】米政府、自然を活用した洪水対策で国際ガイドライン発行。英政府も支持

Facebook Twitter Google+

 米陸軍工兵司令部(USACE)は9月16日、自然を軸としたソリューション(NbS)型の洪水対策に関する国際ガイドライン「洪水リスク管理のための自然および自然を基盤とした特徴の利用に関する国際ガイドライン」を発行した。作成には、10カ国75以上の組織から175名以上の専門家が協力し、5年間を費やした。  米陸軍工兵司令部は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】TNFD、ルール策定の運営体制発表。CDSBは生物多様性報告ガイダンス案を先行発表

Facebook Twitter Google+

 自然資本観点でのリスク・機会の情報開示を検討する自然関連財務情報開示タスクフォース(TNFD)は9月14日、ルール策定の運営体制を発表した。TNFDは6月に正式発足していた。 【参考】【国際】自然関連財務情報開示タスクフォース(TNFD)正式発足。ガイドライン策定へ。G7歓迎表明(2021年6月6日)  TNFDの事務局長には、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ILOとIUCN、雇用と生態系の相互作用認識で覚書。自然を軸としたソリューションでも協働

Facebook Twitter Google+

 国際労働機関(ILO)と国際自然保護連合(IUCN)は9月1日、生態系の回復を通じたディーセント・ワークの創出で覚書を締結した。生物多様性をディーセント・ワークの促進と社会正義の実現に向けたアジェンダの不可欠な要素とすることを目的としている。  今回両者は、食料や水の供給、気候システムの調節、病気の媒介物の制御等、12億人の仕事が、生態系と生態系サービスに直接依存していると説明。同時に、生態系を回復していくことで多くの雇用「グリーン [...]

» 続きを読む

private 【国際】機関投資家350兆円、化学セクターに対する集団的エンゲージメント開始。カーボンニュートラル

Facebook Twitter Google+

 英ESG投資推進NGOのShareActionは9月9日、化学セクターに対する株主の集団的エンゲージメントを開始。運用資産総額で3.2兆米ドル(約350兆円)の機関投資家が参画した。  今回の集団的エンゲージメントは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】国連機関、各国政府の農業支援に是正要請。気候変動を悪化。G20農相会合も開催

Facebook Twitter Google+

 国連食糧農業機関(FAO)、国連開発計画(UNDP)、国連環境計画(UNEP)は9月14日、世界の食料システムを変革するための農業支援を各国政府に提言するレポートを発行した。世界の農業支援額は年間5,400億米ドル(約59兆円)だが、そのうち4,700億米ドル(約52兆円)は、市場価格を歪め、環境や社会に悪影響を与えていると指摘した。  同レポートによると、世界の農業支援額の年間5,400億米ドルは、農業生産額全体の15%を占めてお [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る