【日本】ヤマト運輸、東京都と共同で隅田川水上バスでの客貨混載実証実験を実施

Facebook Twitter Google+

 ヤマト運輸は8月3日、東京都、公益財団法人東京都公園協会と共同で、隅田川の水上バスを活用した「客貨混載」の実証実験を実施すると発表した。隅田川の水上バスは、東京都が所有する防災船で、平常時には東京都公園協会が東京水辺ラインとして旅客運航している。客貨混載(きゃくかこんさい)とは、人と貨物を同じ車両で一緒に運ぶことで、二酸化炭素排出量の削減や流通の効率化を図る取組のこと。 【参考】【物流】ヤマト運輸が展開する「客貨混載」。温室効果ガス [...]

» 続きを読む

【アジア】東京で「CSRアジア東京フォーラム2014」が開催

Facebook Twitter Google+

2月25日、東京都港区の電通ホールで「CSRアジア東京フォーラム2014」が開催され、企業のCSR担当者や行政担当者、NGO・NPO関係者など多くの参加者が集まった。 CSRアジアは2004年に香港でイギリス人のリチャード・ウェルフォード氏によって設立されたCSRコンサルティングファームで、香港、東京以外にもバンコク、クアラルンプール、シンガポール、ジャカルタなどに拠点を置き、今年で創設10周年となる。 午前の部では、CSRアジア創設 [...]

» 続きを読む
2014/02/27 最新ニュース

【アメリカ】全米商工会議所基金、フィリピンの台風「ハイエン」の救助活動に4200万ドルを寄付

Facebook Twitter Google+

全米商工会議所基金のBusiness Civic Leadership Center (BCLC)は、11月にフィリピンを襲った超巨大台風「ハイエン」の救援活動のために、総額4200万ドル以上を寄付することを発表した。救援活動は現金の寄付のほか、物資やサービスの提供、さらには顧客と被雇用者のマッチングサービスなども含まれるということだ。この救援活動には、HSBC、IKEA、コカコーラ、ウォルマート、サムスンなど、幅広い業種の企業が名乗 [...]

» 続きを読む
2013/12/17 最新ニュース
ページ上部へ戻る