【日本】環境省、水素ステーション等に使われる水素製造用改質器のばい煙測定頻度を緩和

 環境省は1月6日、主に燃料電池自動車(FCV)へ高純度水素を供給する水素ステーションで用いられる小型の水素製造用改質器について、排出される煤塵や窒素酸化物の濃度が低いため規制を緩和すると発表した。水素製造用改質器は、1 […]

Links