private 【国際】EcoVadis、サステナビリティ・スコアと国連グローバル・コンパクト署名の相関分析結果発表

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ・サプライチェーン評価機関EcoVadisは3月6日、同社の社会・環境評価「サステナビリティ・スコア」と国連グローバル・コンパクト(UNGC)との関連性を分析したレポートを発行した。UNGCに署名している企業は、サステナビリティ・スコアも高かった。  EcoVadisのサステナビリティ評価は「環境」「労働慣行や人権」「公正な企業倫理」「持続的な調達」の4テーマ21項目あり、各企業は0から100まででスコアリングされる [...]

» 続きを読む

private 【国際】サプライチェーンESG評価EcoVadis、2018年の年次報告書発表。業種、地域毎の傾向値公表

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ・サプライチェーン評価機関EcoVadisは9月26日、同社が評価を実施した世界33,社の全体傾向をまとめた2回目の年次報告書「Global CSR Risk and Performance Index 2018」を発表した。評価対象期間は2015年と2017年の企業データ。国際標準産業分類(ISIC)を基に、軽工業、重工業、先進工業、食品、建設、卸売・サービス・専門、輸送、ICT、金融・法務・コンサルティング・広 [...]

» 続きを読む

【国際】EcoVadis、サプライヤー契約でのサステナビリティ条項に関する調査報告書発表

Facebook Twitter Google+

 サプライチェーンESG評価世界大手仏EcoVadisは6月20日、サプライヤー契約でのサステナビリティ関連条項についての調査報告書を発表した。最近ではサステナビリティ条項が多くのサプライヤー契約の中に盛り込まれてきたが、大きな改善点があることを明らかにした。  EcoVadisは、企業に対しサプライヤーのESG評価サービスを提供しており、現在世界35,000社の評価を実施している。今回の調査は、仏ESGコンサルティングAffecti [...]

» 続きを読む

【国際】ロレアル等化粧品大手4社、サプライヤーのサステナビリティ改善イニシアチブ「RBI」発足

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアル、仏クラランス、米コティ、仏ロシェ・グループ(イヴロシェ)の4社は11月14日、サステナビリティ・サプライチェーン評価機関EcoVadisとパートナーシップを組み、新たなイニシアチブ「Responsible Beauty Initiative(RBI)」を発足した。同イニシアチブは、化粧品業界のサプライチェーン全体における倫理、社会、環境面でのパフォーマンスの向上を目指す。具体的には、同イニシアチブに参画する [...]

» 続きを読む

【国際】サプライチェーンCSR評価EcoVadis、初の年間報告書発表。業種、地域毎の傾向値公表

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ・サプライチェーン評価機関EcoVadisは9月12日、同社が評価を実施した世界20,400社の全体傾向をまとめた初の年間報告書「Global CSR Risk and Performance Index 2017」を発表した。評価対象期間は2015年と2016年の企業データ。国際標準産業分類(ISIC)を基に、軽工業、重工業、先進工業、食品、建設、卸売・サービス・専門、輸送、ICT、金融・法務・コンサルティング・ [...]

» 続きを読む

【国際】EcoVadisの「360° ウォッチ」に、RDCのデータベース情報が追加

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ・サプライチェーン認定機関EcoVadisは7月27日、同社のデータベース・サービス「360°ウォッチ」に、Regulatory DataCorp(RDC)のデータが追加されたことを発表した。RDCは、各国の法規制や経済制裁に関するデータを提供している。これにより、ユーザー企業は自社のコンプライアンス違反やサプライチェーンに関するリスク管理をしやすくなる。  EcoVadisの「360°ウォッチ」は、ユーザー企業がサ [...]

» 続きを読む

【日本】パナソニック、CSR評価機関EcoVadisから「ゴールド」を取得。2年連続

Facebook Twitter Google+

 パナソニックは1月19日、サステナビリティ・サプライチェーン認定機関EcoVadisから最高ランク「ゴールド」の評価を取得したと発表した。同社の「ゴールド」獲得は2年連続。「ゴールド」評価は、世界中の対象企業のうひトップ5%に位置することを意味する。   今回の評価を行ったEcoVadisは、世界110ヵ国、150業種に及ぶサプライヤー企業の環境的・社会的慣行を改善することを目的に設立され、グローバル企業を中心に依頼を受け、サプライ [...]

» 続きを読む

【インドネシア】紙パルプ世界大手APP、CSR評価機関EcoVadisから「ゴールド」を取得

Facebook Twitter Google+

 紙パルプ世界大手アジア・パルプ・アンド・ペーパー・グループ(APP)は、CSRサプライチェーン認定機関EcoVadisから最高ランク「ゴールド」の評価を取得したと発表した。同社は、紙パルプ業界のサプライヤー部門の中で世界上位4%以内に入るという高い評価を受けた。  APPは、インドネシアの大財閥グループの一つ、シナール・マス・グループ(中国名:金光公司集団)のグループ企業。シナール・マス・グループは、福建省泉州出身華人系インドネシア [...]

» 続きを読む

【フランス】サプライチェーンCSR評価EcoVadis、ベンチャーキャピタルから約37億円調達

Facebook Twitter Google+

 サプライチェーンのサステナビリティ評価ソリューションを提供するフランスのEcoVadisは12月14日、欧米で活動するベンチャーキャピタルPartech Venturesから3,000万ユーロ(約37億円)の出資を受ける資金調達を実施したことを発表した。Partech Venturesの取得株式は50%未満のマイナー出資。EcoVadisが外部から出資を受ける資金調達を行うのは今回が初。  EcoVadisは、グローバルサプライチェ [...]

» 続きを読む

【ヨーロッパ】EcoVadis、鉄道業界のCSRイニシアチブRailsponsibleを発足

Facebook Twitter Google+

 サプライチェーンのサステナビリティ評価ソリューションを提供するEcoVadisは3月11日、新たに鉄道業界のサプライチェーン全体におけるサステナビリティ推進イニシアチブ、Railsponsibleの設立を発表した。同イニシアチブには鉄道業界の6社(アルストム交通、ボンバルディア•トランスポーテーション、ドイツ鉄道、クノールブレムゼ、オランダ鉄道、SNCFが創立メンバーとして参画する。  Railsponsibleの使命は、鉄道業界の [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る