エンゲージメント 2015/08/31 辞書

 エンゲージメントとは、本来「ある一定期間に仕事として公式に何かを行う約束ごと」という意味をもつ英語ですが、ESG投資の分野においては株主と企業経営者との対話のことを意味します。欧米ではESG投資手法の一つとして頻繁に利用されており、とりわけイギリスのESG投資では7割以上、オランダでは6割以上が採用しています。

 ESG投資を行う機関投資家や資産家が、投資先企業における社会問題や環境問題への対応について株主の立場から積極的に経営者と話し合い、株主総会で意見交換を行って改善のための対話を行います。通常は建設的、友好的な対話が行われますが、経営者から満足のいく結果を得られなければ、社会・環境問題の対策を理由に株式を売却することもあり得ます。

 また、イギリスにはエンゲージメント代行業者が存在し、F&C、GO Investment Partners、Hermes EOSなどが代表的な企業です。これらの企業は日本企業を対象にしたエンゲージメント事業にも対応しています。

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る