【国際】海洋保全テック企業5社、アクセレレータープログラムに選定。海藻由来プラスチック、波力発電等 2018/08/12 最新ニュース

 国際環境NGOのSustainable Ocean Alliance(SOA)は7月17日、海洋保全に資するテック系スタートアップ企業を支援するアクセレレータープログラム「Ocean Solutions Accelerator」に選定された5社を発表した。SOAはスタートアップ支援型のNGOで2014年設立。

 今回選ばれた5社は、今年の夏に米サンフランシスコで開催される8週間のプログラムに参加し、海洋関連の専門家からガイダンスを受ける。今後成長すれば資金提供の可能性もある。今年9月11日にサンフランシスコで開催される「世界気候変動サミット」のパーティーの場で発表する機会も与えられる。

 選定5社は、

  • LOLIWARE:米ニューヨーク。海藻を原料としたバイオプラスチック開発の世界初の企業。使い捨てプラスチックを高度の堆肥化可能なものに転換
  • BlockCycle:豪シドニー。ブロックチェーンを用いた廃プラスチック取引市場の開発。プラスチックのバリューチェーンを追跡
  • SafetyNet Technologies:英ロンドン。漁業禁止魚の混獲を防ぐための漁業者向け電子機器の開発
  • CalWave Power Technologies:米サンフランシスコ。波力発電技術の開発
  • ETAC:メキシコ・クリアカン。流出原油や排水汚染物質を回収するためのナノ物質の開発

【参照ページ】YOUNG TECH ENTREPRENEURS SELECTED TO TACKLE GREATEST THREATS TO THE OCEAN

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る