【スイス】テトラパック、2040年までにGHG削減目標でSBT承認を取得。食品包装業界で初

Facebook Twitter Google+

 食品包装世界大手スイスのテトラパックは2月2日、2030年までに自社からの二酸化炭素排出量を2015年比で40%以上削減することを宣言した。さらに、2040年までに2016年比で58%削減する目標も設定し、科学的根拠に基づく二酸化炭素排出量の削減目標設定を推進する国際イニシアチブSBT(Science Based Targets)から目標承認を得たことも明らかにした。食品包装業界からのSBT承認企業は同社が初。 【参考】Scienc [...]

» 続きを読む

【スイス】UBS、個人富裕層顧客へのSDGs向け投資商品販売を強化。50億ドル以上を目標

Facebook Twitter Google+

 銀行世界大手スイスのUBSは1月16日、世界経済フォーラム年次総会(通称、ダボス会議)に合わせ、同社の白書「Mobilizing private wealth for public good」を発表。富裕個人層の資産運用である「ウェルス・マネジメント」の分野で、国連持続可能な開発目標(SDGs)に資する金融商品の販売を強化していくことを宣言した。UBSは、富裕個人層専門の資産運用サービスであるプライベートバンク業界での世界大手銀行。 [...]

» 続きを読む

【スイス】高級チョコレート大手バリーカレボー、サステナビリティ新戦略発表

Facebook Twitter Google+

 スイスの高級チョコレートメーカー、バリーカレボーは11月28日、同社の持続可能性戦略「Forever Chocolate」を策定したことを発表。2025年までに原料100%で持続可能な調達を行うと宣言した。バリーカレボーはスイス証券取引所の上場企業で、日本では2007年から森永製菓と戦略的提携を結んでいる。  「Forever Chocolate」では、4つの目標を定めた。 サプライチェーンから児童労働を根絶 50万人以上のカカオ農 [...]

» 続きを読む

【スイス】2029年の原発全廃を巡る国民投票、反対派が勝利

Facebook Twitter Google+

 スイスで11月27日、脱原発を問う国民投票が行われ、賛成45.8%、反対52.4%で反対が過半数をとり、否決された。スイスの制度では国民投票に加えて、過半数の州(カントン)からの支持も必要だったが、26州のうち6州しか賛成しなかった。  今回の国民投票は緑の党による発議。内容は、原子力発電所の運転期間を45年に制限し、さらに原子力発電所の新設を禁止するというもの。現在、スイスでは原子力発電所が5基稼働し、スイスのエネルギー需要の約3 [...]

» 続きを読む

【国際】GRIとスイス経済省、途上国中小企業向けのGRIスタンダード利用促進で協働強化

Facebook Twitter Google+

 国際的なサステナビリティ報告基準策定のGRIとスイス連邦経済省経済事務局(SECO)は9月5日、発展途上国の中小企業をメインターゲットとしたCSRCBプログラム(ビジネスの競争力獲得のためのコーポレートサステナビリティとレポーティング)の第二フェーズを開始したことを表明した。発展途上国の中小企業は年々グローバルなサプライチェーンの一端を担うようになってきており、サステナビリティアクションや情報開示への取組が急務となっている。このプロ [...]

» 続きを読む

【マレーシア】パーム油生産のIOIグループ、RSPO認証停止を不当とし裁判所に提訴

Facebook Twitter Google+

 マレーシアの巨大財閥IOIグループは5月9日、RSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)が、同社の持続可能なパーム油を示すRSPO認証を停止する決議を行ったことを不当とし、RSPOの本部が置かれているスイス・チューリヒの地区裁判所に提訴したことを発表した。IOIグループがインドネシアの熱帯雨林で環境破壊を引き起こしているとしRSPOが認証を停止したことへの対抗措置。  IOIグループは、パーム油生産の世界大手で、マレーシアとイン [...]

» 続きを読む

【スイス】ネスレ、「キットカット」で世界初となる100%持続可能なカカオによる生産を実現

Facebook Twitter Google+

 スイスの食品大手、ネスレは2月8日、同社の主力製品ブランドである「キットカット」が、カカオ農家の生活向上およびカカオ豆の品質向上を目的とするネスレカカオプランの取り組みを通じ、世界で初めて100%持続可能なカカオのみを使用して製造されるグローバル菓子ブランドとなったことを発表した。  ネスレ製菓部門の責任者を務めるSandra Martine氏は、「ネスレは、キットカットが100%持続可能なカカオで生産された世界で初めてのグローバル [...]

» 続きを読む

【スイス】ネスレ、テスコCEOら、食品廃棄物・ロス削減に向けた”Champions 12.3″連合を設立

Facebook Twitter Google+

 食料廃棄物・ロスの削減に向けた動きが世界中で活発になっている。1月21日、スイスのダボスで開催された世界経済フォーラムの中で、ネスレやテスコのCEOら30名のリーダーからなる"Champions 12.3"の発足が発表された。  同イニシアチブは「2030年までに小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食品廃棄物を半減させ、収穫後損失などの生産・サプライチェーンにおける食品の損失を減少させる。」という国連の持続可能な開発目標( [...]

» 続きを読む

【国際】欧州4カ国、途上国の温室効果ガス排出削減に向けて5億米ドルのイニシアチブを設立

Facebook Twitter Google+

 ドイツ、ノルウェー、スウェーデン、スイスのヨーロッパ4カ国は11月30日、世界銀行との協働により、開発途上国らが温室効果ガス排出量削減に向けた方策を実施するインセンティブを提供するために、新たに5億米ドルのイニシアチブ、"Transformative Carbon Asset Facility"を設立すると発表した。  今後、4か国は同イニシアチブを通じて開発途上国らによる温室効果ガス排出量削減に向けた新たな仕組み作りを支援する。具 [...]

» 続きを読む

【スイス】ネスレ、2014 Nestlé in society reportの完全版を公表。初のG4対応。

Facebook Twitter Google+

 食品大手のネスレは4月7日、今年の3月に要約版を公表していた「2014 Nestlé in society report」の完全版を公表した。  完全版のレポートはGRIのG4ガイドラインおよびFood Processing Sector Supplement(食品加工業界補則)に従って作成されている。ネスレがG4に沿ったサステナビリティ報告を行うのは今回が初めてとなる。データは毎年更新され、ステークホルダーは人権、ダイバーシティと [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る