private 【イギリス】環境庁、2025年政策計画発表。グリーンリカバリーを具体化。気候変動適応等

Facebook Twitter Google+

 英環境庁(EA)は7月9日、新たな5カ年環境計画「EA2025」を発表した。新型コロナウイルス・パンデミックからの経済復興では、原状復帰ではなく、環境・健康面を改善した状態での復興が必要と捉え、具体的な政策達成目標を設定した。世界的に広がる「グリーンリカバリー」について英国の具体的な施策が発表されたことになる。  今回の政策アクションでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】国連気候変動枠組条約、途上国での防災推進ウェブサイト開設。支援連携強化

Facebook Twitter Google+

 国連気候変動枠組条約(UNFCCC)事務局は6月8日、発展途上国が気候変動による損害に対応していくための協働推進ウェブサイトを発表した。専門的支援を行う機関をリストアップし、発展途上国向けの支援を強化していく。  気候変動による経済・社会的ダメージは、発展途上国の方が大きく、発展途上国での対策が特に急務となっている。UNFCCCでは、2013年にCOP19ワルシャワ会議で、「損失と損害のためのワルシャワ国際メカニズム」を発足し、専門 [...]

» 続きを読む

【国際】世界銀行、低中所得国での強靭なインフラへの投資拡大を提言。投資対効果400%

Facebook Twitter Google+

 世界銀行と世界銀行防災グローバルファシリティ(GFDRR)は6月19日、低中所得国での防災インフラへの投資対効果は1米ドルにつき4米ドルと試算した報告書を発表した。世界銀行は、道路や橋、発電所だけでなく、健康、教育、生活に関する質の高いインフラを含め「強靭なインフラ」と呼んでいる。今回の報告書は、「日本-世界銀行防災共同プログラム」の支援で実現した。  今日、世界のインフラ崩壊による企業の損失は年間3,000億米ドル(約32兆円)に [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る