private 【ブラジル】牛肉大手Marfrig、5億米ドルの移行ボンド発行。但しSPOでは不祥事警告コメントも

Facebook Twitter Google+

 食肉ブラジル第2位Marfrigは7月30日、「移行ボンド」を5億米ドル(約540億円)発行すると発表した。同社は、発行に際し、「Marfrig Sustaianble Transition Bond」フレームワークを策定。ESG評価大手英仏VigeoEirisがセカンドオピニオン(SPO)を提供し、国際資本市場協会(ICMA)のグリーンボンド原則(GBP)とソーシャルボンド原則(SBP)に対する適格性を付与した。主幹事はBNPパリ [...]

» 続きを読む

【フランス】BNPパリバ、米民間刑務所サービス事業者へのファイナンス禁止。移民収容問題で

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバは7月12日、米民間刑務所サービス事業者へのファイナンスを禁止したと発表した。同様の方針を発表した米国外金融機関は同社が初。既存の融資契約には影響を与えない。  現在、米国ではトランプ政権の不法移民収容政策によって、収容施設で人権侵害とも見られる劣悪な生活環境におかれていると問題となっている。

» 続きを読む

【国際】BNPパリバとHSBC、中国工商銀行ICBCにグリーンローン430億円提供。中国の銀行で初

Facebook Twitter Google+

 中国工商銀行(ICBC)は6月17日、BNPパリバとHSBCをグリーンローン調達のリードアレンジャーに選定した。BNPパリバとHSBCは、ICBCのロンドン支社に対し、資金使途を環境プロジェクトに限定するグリーンローンを4億米ドル(約430億円)提供する。今回が中国の銀行が実施する初のグリーンローン原則(GLP)に基づくグリーンローン調達となる。  ICBCは、今回のグリーンローンのため、事前に「グリーンファイナンス・フレームワーク [...]

» 続きを読む

【フランス】BNPパリバAM、サーキュラーエコノミー・テーマ型ETF設定。ユーロネクスト・パリ上場

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバの運用子会社BNPパリバ・アセットマネジメントは5月23日、サーキュラーエコノミーをテーマとする上場投資信託(ETF)「BNP Paribas Easy ECPI Circular Economy Leaders」を設定。ユーロネクスト・パリに上場した。ティッカーは「REUSE FP」。  同ETFは、イタリアESGインデック開発ECPIが開発した「ECPI Circular Economy Leaders [...]

» 続きを読む

【ポーランド】BNPパリバ、ポーランド大手電力へのファイナンス禁止。石炭火力依存が理由

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバは5月23日、ポーランドの電力会社大手へのファイナンスを禁止したと発表した。ポーランドの電力会社は、石炭火力発電への依存度が高いことが理由。  BNPパリバは2017年からポーランドの電力会社に対するモニタリングを強化。石炭火力発電から再生可能エネルギー発電への転換が図られるかを注視していたが、2年経ても転換の意向が見られず、今回ファイナンスを全面的に禁止することとした。同分野への融資残高を2023年までに [...]

» 続きを読む

private 【国際】機関投資家の60%が今後5年間でESG投資はアウトパフォーム。BNPパリバ調査

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバの証券子会社BNPパリバ・セキュリティーズ・サービシズは4月9日、世界のアセットオーナーや運用会社の機関投資家双方合計347機関を対象としたESG投資状況の調査結果を発表した。65%が、国連持続可能な開発目標(SDGs)に則した投資フレームワークを設けていると回答した。  ESG投資全体の状況では、投資ポートフォリオ全体の25%以上でESG投資を採用しているアセットオーナーでは前回2017年の43%から75 [...]

» 続きを読む

【フランス】BNPパリバ、グラミン・クリエイティブ・ラボと5年間の提携。事業開発の知見得る

Facebook Twitter Google+

 世界金融大手仏BNPパリバは3月26日、ムハンマド・ユヌス氏が創設したグラミン・グループのソーシャルビジネス・インキュベーション組織グラミン・クリエイティブ・ラボとの5年間の提携を発表した。BNPパリバからグラミン・クリエイティブ・ラボへ法務プロボノを提供するとともに、グラミン・クリエイティブ・ラボはBNPパリバの事業開発を支援する。  BNPパリバは、以前からグラミン・グループとの協働を行ってきた。マイクロファイナンス機関に海外銀 [...]

» 続きを読む

private 【フランス】BNPパリバAM、包括的なESG投資戦略発表。2020年からはインパクト報告も

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバの投資運用子会社BNPパリバ・アセットマネジメントは3月20日、企業全体に適用する「世界サステナビリティ戦略」を発表した。顧客の長期的リターンを向上するためサステナブル投資を強化する。  今回の戦略は「ESGインテグレーション」「スチュワードシップ」「責任ある事業行動とセクター・ポリシー」「将来の先取り」の4つの分野で取組内容を設定した。  ESGインテグレーションでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フランス】BNPパリバ・カーディフ、環境投資を2020年までに4400億円に。石炭ダイベストメントも

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手BNPパリバの保険子会社BNPパリバ・カーディフは3月18日、新たなESG投資方針を打ち出した。石炭ダイベストメントを進める一方、2020年までに環境負荷を低減する「環境投資」額を35億ユーロ(約4,400億円)にまで増やす。  BNPパリバ・カーディフは2017年、2020年までに環境投資額を24億ユーロにまで約倍増させる計画を発表したが、2018年時点で26億ユーロに達し目標を達成。そこで目標を上方修正し (さらに& [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る