private 【イギリス】ガスプロバイダーCadent、英国初トランジションボンド発行。BNPパリバがアレンジ

Facebook Twitter Google+

 英ガス小売最大手Cadentは3月4日、トランジションボンド12億ユーロ(約1,500億円)を発行したと発表した。BNPパリバが、ストラクチャー・エージェントを務めた。トランジションボンドの発行は今回が英国初。  英政府は2019年6月、2050年までの二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を法制化。Cadentは、英国のミッドランド、北西部、東部、ロンドン北部の約1,100万世帯にガスを供給している。  今回のトランジ [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】BNPパリバ、ジェットブルーにリンクローン提供。ESG総合スコアと連動

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手BNPパリバは2月24日、米格安航空会社(LCC)大手ジェットブルー航空に対し、サステナビリティ・リンクローンを提供すると発表した。既存のシニア担保付レボルビング・クレジット・ファシリティ5.5億米ドルを切り替える形で実施する。  サステナビリティ・リンクローンは、融資先企業のサステナビリティの改善度合いに連動して金利やコミットメントフィーが低くなるローン。今回のリンクローンは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フランス】国際NGO、金融機関の森林破壊企業への投融資非難。やや的外れな批判内容も

Facebook Twitter Google+

 国際NGOグローバル・ウィットネスは2月10日、フランス金融機関大手が2013年から2019年にかけ、世界最大の熱帯雨林の森林破壊に直接的または間接的に関与している農業関連企業5社に対し、約20億ユーロのファイナンスを行ったと批判した。グローバル・ウィットネスは2019年9月、森林破壊への関与が指摘される企業への投融資額をまとめたレポートを発表し、フランスは国別で8番目に多かった。フランスでは2017年に企業注意責任法が導入されてお [...]

» 続きを読む

private 【EU】BNPパリバとEIF、社会的インパクト投資ファンドを共同設立。12億円規模。すでに3件に投資

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバとEUの政策基金である欧州投資基金(EIF)は2月4日、EU域内の社会的インパクト投資(SIB)に共同投資するためのファンド「BNP Paribas European Social Impact Bond Fund」を発足した。ファンド規模は1,000万ユーロ(約12億円)。BNPパリバがSIB年のストラクチャーを担当する。  EIFは、社会課題分野へのファイナンスを拡大するEU政策の一環として、SIBへの [...]

» 続きを読む

private 【カナダ】BNPパリバ、カナダ再エネ大手Brookfield Renewable PartnersにESGリンクローン提供

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバは1月6日、カナダ再生可能エネルギー大手Brookfield Renewable Partnersに対し、サステナビリティ連動型のコミットメントライン融資(リボルビング・クレジット・ファシリティ)を提供したと発表した。カナダでも (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】BNPパリバ、カーボンオフセットサービスでIFCと提携。不動産EDGE認証でも活用可能に

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏金融世界大手仏BNPパリバは12月19日、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)提供の「EDGE認証」プログラムとの提携を発表した。BNPパリバの米証券子会社BNP Paribas Securities Servicesが有するカーボンオフセット売買プラットフォーム「ClimateSeed」を、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】BNPパリバ、融資先電力会社に脱石炭火力期限を設定。EU内2030年、その他2040年

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバは11月22日、石炭火力発電に関係する一切のファイナンスをEU域内では2030年までに、世界全体でも2040年までに停止すると発表した。同社は2017年から石炭火力発電新設プロジェクトへの投融資を禁止しているが、融資残高にまで適用するダイベストメント期限を設定した大手銀行は同社が世界初。  BNPパリバは、今回の決定は、国際エネルギー機関(IEA)の「持続可能な開発シナリオ(SDS)」に準じたものと説明。2 [...]

» 続きを読む

【国際】BNPパリバ、ABNアムロ、ラボバンク、コーヒー大手ノイマンの農家向け融資を金融面で支援

Facebook Twitter Google+

 欧州銀行大手BNPパリバ、ABNアムロ、ラボバンクの3社は10月1日、独コーヒー大手ノイマン・コーヒー・グループの親会社ノイマン・グループが展開する小規模コーヒー農家10万人に対する融資プログラム「NKG BLOOM」に対し、合計2,500万米ドル(約26.8億円)を融資すると発表した。同社のコーヒー農家支援を資金面で後押しする。  NKG BLOOMは現在、10ヶ国の小規模農家に対しサステナビリティ向上のための融資を提供。さらにコ [...]

» 続きを読む

private 【ブラジル】牛肉大手Marfrig、5億米ドルの移行ボンド発行。但しSPOでは不祥事警告コメントも

Facebook Twitter Google+

 食肉ブラジル第2位Marfrigは7月30日、「移行ボンド」を5億米ドル(約540億円)発行すると発表した。同社は、発行に際し、「Marfrig Sustaianble Transition Bond」フレームワークを策定。ESG評価大手英仏VigeoEirisがセカンドオピニオン(SPO)を提供し、国際資本市場協会(ICMA)のグリーンボンド原則(GBP)とソーシャルボンド原則(SBP)に対する適格性を付与した。主幹事はBNPパリ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る