private 【国際】GRI、納税に関するスタンダード「GRI 207」制定。国毎の利益・納税額開示を導入

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン策定GRIは12月5日、GRIスタンダードで、「税」に関する新たなスタンダードを決定し、発表した。案を2018年12月に発表し、3月までパブリックコメントを募集。今回、最終的に「GRI 207:税」として新規設定した。 【参考】【国際】GRI、「税と政府支払」に関するGRIスタンダード案公表。パブコメ募集(2018年12月17日)  「GRI 207:税」は、マネジメントに関する3項目と、情報開示 [...]

» 続きを読む

【インドネシア】国家開発企画庁、上場企業に対しGRIスタンダード活用した報告を促進。GRIと覚書

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告の国際基準策定GRIとインドネシア国家開発企画庁(BAPPENAS)は10月16日、インドネシアの上場企業に対し、GRIスタンダードを活用したサステナビリティ報告を促していくことで覚書(MOU)を締結した。インドネシア政府は、企業に対し、国連持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた貢献を期待しており、GRIスタンダードを普及させることが政策目標の達成につながると判断した。  今回の覚書では、SDGsに向けた活 [...]

» 続きを読む

private 【国際】GRI、「税と政府支払」に関するGRIスタンダード案公表。パブコメ募集

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン策定GRIは12月13日、GRIスタンダードについて、「税と政府支払」に関する新たなスタンダード新設案を発表した。2019年3月15日までパブリックコメントを募集する。GRIは1月から同分野のスタンダード案策定に着手していた。  今回公表された「税と政府支払」スタンダード案は (さらに…)

» 続きを読む

【国際】GRI、人権関連スタンダードの見直しや税の透明性スタンダードの新設作業を開始

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン世界大手GRIは12月18日、独立基準設定機関Global Sustainability Standards Board(GSSB)の現在のGRIスタンダード改定作業状況を発表した。 GRI303:水  水に関する国際基準の最新動向を踏まえた内容変更と、「GRI306:排水と廃棄物」の廃水に関する規定を「GRI303:水」に移し、「GRI303:水と排水」に再編する内容での改定を進行中。  第1回 [...]

» 続きを読む

【国際】GRI、「303:水」「403:労働安全衛生」の改訂原案を公表。10月19日までパブコメ受付

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン世界大手GRIは9月6日、GRIスタンダードのうち、「GRI303:水」と「GRI403:労働安全衛生」の改訂草案を公表した。GRIは昨年12月に「GRI303:水」と「GRI403:労働安全衛生」を改訂すると発表していた。改訂草案は10月19日までパブリックコメントを受け付け、その後GRIスタンダードを管理するGSSBで最終審議を行う。 【参考】【国際】GRIスタンダード、水と労働安全衛生の2つ [...]

» 続きを読む

【インド】GRIスタンダードやSDGsに基づく企業報告、大手企業中心に浸透進む

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン世界大手GRIは8月8日、インドでGRIスタンダードの浸透が進んでいるという最新状況を報告した。インドでは、2014年に大企業に対し当期純利益の2%をCSR活動に支出するよう義務付ける法令が施行されており、CSR活動が先行してスタートしているが、サステナビリティ関連情報開示の面では欧米に遅れをとっていた。しかし、インドの大企業がGRIに積極的に参加する姿勢を見せており、東南アジアと同じくインドでも [...]

» 続きを読む

【アジア】GRIスタンダード、台湾・インドネシア・ベトナムで翻訳版発表。アジアで飛躍

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン世界大手GRIは7月5日、昨年発行したGRIスタンダードが、繁体中国語、インドネシア語、ベトナム語の公式翻訳版が発行されたことを発表した。GRIスタンダードはオリジナルは英語だが、順次各国語に翻訳されている。日本語はすでに今年4月に発表された。今回翻訳プログラムが完了した台湾、インドネシア、ベトナムでも関連式典が開催された。  台湾では、大手企業の連合体「企業永続発展協会(BCSD-Taiwan) [...]

» 続きを読む

【国際】GRI、先進企業プログラム「Standards Pioneers Program」始動。153社が参加

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン世界大手GRIは6月16日、GOLDコミュニティ会員企業だけが参加できる新たな企業間ナレッジ共有プログラム「スタンダード・パイオニア・プログラム(Standards Pioneers Program)」が今年4月に始動したことを発表した。同プログラムにはすでに44ヶ国153社が参加。GRIは同プログラムがGRIの最もコアのメンバーと位置づけ、GRIスタンダードの普及推進を進めていく。 【参考】【国 [...]

» 続きを読む

【国際】GRIスタンダード、水と労働安全衛生の2つの基準改訂に着手。来年にはさらに3分野で開始予定

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告に関する国際ガイドラインのGRIは12月7日、2017年から2019年にかけて優先度高く実施していく取組を公表した。この取組は「GSSMワークプログラム」と名付けられており、GRI内の基準設定機関GSSB(Global Sustainability Standards Board)が11月23日に開いた理事会でも承認された。  GSSMワークプログラムで定めらた注力分野は全部で10。 GRIスタンダードの導入支援 [...]

» 続きを読む

【国際】GRI、新版「GRIスタンダード」を発表。G4からの切替期限は2018年7月1日

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティレポーティングガイドライン世界最大手のGRI(Global Reporting Initiative)は10月19日、現行のG4に変わる新たなガイドライン「GRI Standards(GRIスタンダード)」の完成版を発表した。 【参考】GRI、「GRIスタンダード」の原案が最終承認。10月に発行予定(2016年9月19日) 【参考】GSSB、「GRIスタンダード」パブコメの総評発表。概ね肯定的な評価(2016年8月1 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る