【アメリカ】スプリント、使用済みスマートフォンの活用案コンテストを開催

Facebook Twitter Google+

米国の携帯電話事業者大手のスプリント社が、ブライトスター社、HOBIインターナショナル社と共に、大学生・大学院生を対象とした使用済みスマートフォンを活用したビジネスプランコンテスト「アンコール・スマートフォン・チャレンジ」を開催する。コンテストの運営は、持続可能な未来のためのビジネスを目指す若者を応援するNPOのネット・インパクトが担当する。 米国環境保護庁(EPA)によると、現在、年間1億3500万台の携帯電話が廃棄されており、その [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る