Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【イギリス】Tesco、5,000のサプライヤー向けにオンライン・サステナビリティ・コミュニティをオープン 2015/01/02 最新ニュース

shutterstock_127558127
英国小売最大手のTescoは今月、サプライチェーンのサステナビリティ強化に向けて同社が抱える約5,000のサプライヤー向けにオンライン・コミュニティをオープンする。

新たに開始予定のコミュニティ・サイト”Tesco Supplier Network”はソフトウェア・ソリューションのAnthesis Groupが開発・運営を担当しており、オンライン上でTescoのサプライヤーや生産者ら同士の情報共有を可能にすることで、サプライチェーン全体におけるサステナビリティ向上に向けたコラボレーションとイノベーションを加速させるのが狙いだ。

Tesco Supplier NetworkではTescoのサプライヤー企業約5000社が他のサプライヤーや生産者、そしてTescoのチームに直接連絡することできるようになる。サプライヤーはTescoの戦略についてより詳しく学んだり、エネルギーや食糧廃棄など自社と類似するサステナビリティ課題に挑戦している同業者を探したりすることができるほか、会員同士で購買力やイノベーション資源を集約することが可能になる。

なお、同サイトは既存のTescoのサプライヤー・ネットワークである、Tesco Producer NetworkおよびTesco Knowledge Hubに結合される予定とのことだ。

また、サイト上ではTescoおよびAnthesis Groupから6名のコミュニティ・マネジャーがオンラインセミナーやディスカッション・フォーラム、ビデオ、調査、e-ラーニングやソーシャルメディアフィードなどを通じて事例の紹介や会員企業同士の交流を促し、サプライヤーが抱えるサステナビリティ課題の解決に向けてコミュニティ運営を手がけるという。

Tesco Supplier Network上でサプライヤー、生産者、そして小売(Tesco)の3者が密に情報共有することで、サプライチェーン上のロスが減少し、市場により適切な商品を提供することができるようになることが期待される。

英国最大の小売企業であるTescoの強大なサプライヤー・ネットワークがオンライン・コミュニティという新たなITソリューションでつながったことでどのようなコラボレーション、イノベーションが生まれるのか、今後の動きに注目だ。

【リリース原文】Tesco Developing Online Sustainability Community for 5,000 Suppliers
【企業サイト】Tesco
【企業サイト】Anthesisgroup

(※写真提供:JuliusKielaitis / Shutterstock.com

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る