【アメリカ】IRRCiとSi2、S&P500企業のサステナビリティ報告動向調査。統合思考が大幅拡大 2018/11/25 最新ニュース

 米ESG推進団体Investor Responsibility Research Center Institute(IRRCi)とSustainable Investments Institute(Si2)は11月14日、S&P500企業の統合報告状況を分析したレポートを発表した。  同調査によると、統合報告の動きは過去最高潮にまで高まっているが、代表的な報告フレームワークをそのまま参照するのではなく、カスタマイズして報告していることが大きな特徴だという。S&P500企業のうち97%が、GRI、IIRC、SASBのフレームワークをカスタマイズしていた。  サステナビリティ報告の動向では…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る