private 【国際】国連事務総長、水野弘道・元GPIF理事をSDGsファイナンス特使に任命。コロナ禍での調整役 2021/01/01 最新ニュース

 国連のアントニオ・グテーレス事務総長は12月30日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の水野弘道・元理事を、イノベーティブ・ファイナンス&サステナブル投資担当特使に任命した。国連持続可能な開発目標(SDGs)と2030年アジェンダの達成に向けた官民投資の拡大に向けた国際的な官民ダイアログを担当する。

 国連は、新型コロナウイルス・パンデミック時代におけるファイナンスに在り方について、5月にカナダ政府とジャマイカ政府のリーダーシップにより、「新型コロナウイルス時代の開発ファイナンス・イニシアチブ(FFDI)」を発足。水野特使は、FFDIを総括しながら、関係者との調整を行う。

 FFDIは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る