private 【メキシコ】セメックス、Business Ambition for 1.5°C加盟。バイオ、水素、CCUS等への投資加速

Facebook Twitter Google+

 セメント世界大手メキシコのセメックスは8月2日、国連グローバル・コンパクト(UNGC)、SBTi(科学的根拠に基づく目標イニシアチブ)、We Mean Businessの3者が運営する世界の気温上昇を1.5℃に留めることを目指し、2050年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロへとするための科学的根拠に基づく削減目標(SBT)を設定するイニシアチブ「Business Ambition for 1.5°C」に加盟したと発表した。これにより自 [...]

» 続きを読む

【カナダ】田辺三菱製薬出資のメディカゴ、新型コロナワクチン開発でGSKと提携。フェーズ1臨床開始

Facebook Twitter Google+

 田辺三菱製薬は7月8日、カナダ連結子会社のメディカゴが、新型コロナウイルス感染症の予防をめざした植物由来のウイルス様粒子(VLP)ワクチンの開発で、英グラクソスミスクライン(GSK)と協業契約を締結したと発表した。メディカゴは、7月中旬に同ワクチンのフェーズ1臨床試験を開始する。  今回の提携では、メディカゴが新型コロナウイルスに似せた(CoVLP)を作製し、GSKがワクチンの効果を高める補助医薬品「アジュバント」を提供する。アシュ [...]

» 続きを読む

【国際】IUCN国際自然保護連合、マウンテンゴリラとナガスクジラの絶滅危惧レベルを緩和。個体数回復

Facebook Twitter Google+

 国際的な自然保護団体である国際自然保護連合(IUCN)は11月14日、絶滅危惧種をリストアップした「IUCNレッドリスト」で、マウンテンゴリラが「近絶滅種(CR)」から「絶滅危惧種(EN)」に、ナガスクジラが「絶滅危惧種(EN)」から「危急種(VU)」に、それぞれ一段階緩和された。保護活動が功を奏し、個体数の回復が見られたため。一方で、魚種については、乱獲により、絶滅危惧の恐れが一層高まっている。  マウンテンゴリラは、アフリカのコ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る