private 【ブラジル】政府、大豆生産での森林破壊を巡るグローバル企業・投資家・NGOからの追及に不満募る

Facebook Twitter Google+

 食品・消費財・小売大手160社以上は12月上旬、ブラジルの大豆生産大手に対し、生物多様性に富んだブラジルのカンポ・セラード地域で、2020年以降に開拓した農地からの大豆調達を一切禁止するよう要求し、従わない場合は制裁も辞さないとの共同書簡を送付したことが明らかとなった。それに対し、ブラジル政府が反発する等、事態がエスカレートしてきている。  今回の共同書簡に加わったのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】マークス&スペンサー、中国・新疆ウイグル自治区からの調達禁止を公式表明。NGOアクションに署名

Facebook Twitter Google+

 英小売大手マークス&スペンサーは1月6日、中国・新疆ウイグル自治区での強制労働という人権侵害の観点から、同自治区のサプライヤーとの取引を全面禁止したと発表した。人権NGO300団体以上が展開している同自治区にある企業との取引禁止をアパレル企業に要求するキャンペーン「Brand Commitment to Exit the Uyghur Region」に署名した初の小売・アパレル大手となった。  同社は今回、 (さらに… [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】政府、大型・中規模小売店での不健康食品の大量販売手法を一部禁止へ。生活習慣病抑止

Facebook Twitter Google+

 英保健省は12月28日、不健康な食品・飲料の消費を促しているとして、小売店での大量購入される販売促進手法を制限する政策についてのパブリックコメント結果を公表した。約60%の個人、団体、業界が政府の方針に賛成。同省は2022年4月の施行を目指している。  英国のスーパーマーケットでは、1つの品物を購入すると、もう1つが無料になる「Buy 1 Get 1 Free」や、2つ分の価格で3つ購入できる「3 for 2」という販売促進方法が日 [...]

» 続きを読む

private 【国際】IWBIのWELL健康・安全格付、スポーツ施設での普及進む。日本第1号はイオンモール上尾

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディングWELL認証管理団体米IWBIは12月16日、スポーツ業界のサステナビリティ推進機関Sport and Sustainability International(SandSI)との間で、戦略提携を締結したと発表した。新型コロナウイルス・パンデミックで、スポーツ施設の安全対策が急務となっている中、IWBIの「WELL健康・安全格付(Health-Safety Rating)」をスポーツ施設に広く普及させることを目指す。 [...]

» 続きを読む

private 【国際】機関投資家団体CA100+、企業のカーボンニュートラル評価ベンチマーク発表。日本・中国企業でも進展あり

Facebook Twitter Google+

 機関投資家の気候変動アクション・イニシアチブClimate Action 100+(CA100+)は12月17日、2020年度の進捗レポートを発行した。同レポートの作成は今年で2年目。12月11日には、具体的な評価項目の「ベンチマーク」も発表され、ターゲット企業のカーボンニュートラルに向けたエンゲージメントが行われた。CA100+のターゲットとなった中国企業や日本企業でも2020年には大きな宣言が出た。  CA100+には現在、 ( [...]

» 続きを読む

【国際】コンシューマー・グッズ・フォーラム、45社が新型コロナ禍で地域支援強化。日本は味の素のみ参加

Facebook Twitter Google+

 食品・消費財大手や小売大手が加盟する国際的な業界団体コンシューマー・グッズ・フォーラム(CGF)は12月18日、新型コロナウイルス・パンデミックの影響を受けている脆弱なコミュニティを支援するためのイニシアチブ「Collaboration for Healthier Lives Coalition」が新たな活動を始めていると発表。現在同イニシアチブには、CGF加盟企業のうち45社が参加している。  CGFは通常、健康的な食生活、ライフ [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】飲食大手18社、ゼロ・カーボン・フォーラム発足。CO2削減と経費削減を同時追求

Facebook Twitter Google+

 英外食大手18社は12月10日、英国飲食業の二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を目指す業界イニシアチブ「ゼロ・カーボン・フォーラム」を発足した。英政府も賛同を表明し、業界団体UKHospitalityとBritish Beer and Pub Associationも支持した。  同イニシアチブに初期加盟したのは、バーガーキング、KFC(ケンタッキーフライドチキン)、ピザハット、ピザエクスプレス、 (さらに&hell [...]

» 続きを読む

【イギリス】テスコ、クリスマス商品で使い捨てプラスチック削減を徹底。大きな成果

Facebook Twitter Google+

 英小売大手テスコは12月9日、クリスマス・シーズン向けに販売を強化するクラッカー、電飾、カード、デザート等の商品で、使い捨てプラスチックを大幅に削減。合計で2,000万個のプラスチック包装・容器を削減できたと発表した。  同社では、使い捨てプラスチックの削減は、各地域の開発チームが担当。「可能な限り廃止」「廃止できなければ削減」「再利用を徹底」「再利用できなければリサイクル」という4R戦略で、余分なプラスチックを全廃することもミッシ [...]

» 続きを読む

private 【国際】アマゾン、自社ブランド製品で化学物質とプラスチック素材の禁止リスト発表。リサイクル観点も

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米アマゾンは12月1日、アマゾン自社ブランド「Amazon Kitchen」で、プラスチック製食品包装・容器や消費財製品で、特定の化学物質の使用を禁止する利用規約を発表した。同社は化学物質規定を2018年から設けており、今回の決定もその改定作業の一つ。  今回Amazon Kichenブランド製品での食品包装・容器で使用が禁止された化学物質は、PFAS(パーフルオロアルキル化合物およびポリフルオロアルキル化合物)、フタル [...]

» 続きを読む

private 【オーストラリア】ウールワースとコールズ、酪農家との関係強化。長期的な経営改善を支援

Facebook Twitter Google+

 豪小売大手ウールワースは11月30日、酪農家の生産性、サステナビリティ、レジリエンス向上のため「乳製品イノベーション基金」を創設したと発表した。今後3年間で総額500万豪ドル(約3.8億円)を助成する。  同基金は、酪農家のコスト削減や収益性向上のための設備投資を支援するもの。業界団体Dairy Australiaの調査によると、酪農家の80%が今後2年間で設備投資を検討しており、補助金を支給することで酪農家の設備投資を後押しするこ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る