Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【マレーシア】パーム油生産のIOIグループ、RSPO認証停止を不当とし裁判所に提訴 2016/05/23 最新ニュース

palm-oil

 マレーシアの巨大財閥IOIグループは5月9日、RSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)が、同社の持続可能なパーム油を示すRSPO認証を停止する決議を行ったことを不当とし、RSPOの本部が置かれているスイス・チューリヒの地区裁判所に提訴したことを発表した。IOIグループがインドネシアの熱帯雨林で環境破壊を引き起こしているとしRSPOが認証を停止したことへの対抗措置。

 IOIグループは、パーム油生産の世界大手で、マレーシアとインドネシアに広大なパーム油農園を所有し、製油所はマレーシア国内に3カ所、オランダのロッテルダムにもヨーロッパ最大の施設を所有している。国際環境NGOグリーンピースや、モンガベイ、レインフォーレスト・アクション・ネットワークなどは、以前から同社がマレーシア領ボルネオや西カリマンタン(インドネシア領ボルネオ)で森林破壊を引き起こしていると非難しており、RSPOは3月25日、IOIグループに付与していたRSPO認証を停止した。

 パーム油は世界中で最も多用されている植物油で、マーガリン、ビスケット、石鹸、シャンプー、チョコレートなど多くの製品の材料として使われている。RSPOはパーム油の原料となるアブラヤシの栽培およびパーム油と関連製品の製造過程における環境問題に取り組むため、産業界とNGOとが共同で設立した団体で、RSPOは国際的な認証として普及している。パーム油の調達に関してサステナビリティ基準を設ける企業の多くは、RSPO認証を基準認定基準として採用しており、3月25日にRSPOが認証停止をした後すぐ、ユニリーバ、マーズ、ケロッグ、ネスレなどがIOIグループからのパーム油の調達を停止する措置に踏み切った。日本の花王も5月18日にIOIグループからのパーム油の調達停止を発表した。RSPOへの加盟企業は現在世界で2,800社以上、世界のパーム油生産の21%はRSPO認証を取得している。認証を受けた農園面積は272万haと広大。認証パーム油の生産地はインドネシアとマレーシアの2ヶ国で93%を占めている。

 企業からの調達停止措置を受けたことによるIOIグループの損失度合いは明らかにはなっていないが、IOIは今回の発表の中で、「痛みは大きく受け入れがたい」と表現している。パーム油の世界最大手であるウィルマー・インターナショナル、ゴールデン・アグリ・リソーシーズ、カーギルの3社はすでに「森林破壊ゼロ方針」を掲げた事業運営を行っており、ICIグループにとって顧客からの信頼失墜の影響は極めて大きい。同社CEOのLee Yeow Chor氏は、RSPO認証の基準に反することは何もしていないばかりか、森林や泥炭地の保護に関して基準以上の厳しい基準を自ら設定しており、住民や地域に対しても好ましい影響を及ぼしていると話している。

 世界のパーム油生産は、マレーシアとインドネシアの企業がリードしているが、プランテーション拡大のための野焼き(焼き畑)が、森林と泥炭地の破壊を引き起こしてきた。昨年もインドネシアで大規模火災が発生し、近隣諸国へも煙害を及ぼした結果、少なくとも19人が死亡、50万人以上が呼吸器系疾患の治療を受けるなど深刻な健康被害が発生していた。この大規模化歳による大量の二酸化炭素排出も大きな問題となった。

 パーム油関連業界によるRSPO認証基準の遵守は、生産地であるインドネシアやマレーシアだけでなく、世界経済のサプライチェーンに大きな影響を与えるまでになっている。しかし一方で、RSPO認証そのものへの課題も指摘されている。昨年11月には米国の環境NGO、EIA(Environmental Investigation Agency)が調査報告書”Who Watches the Watchmen?”の中でRSPO認証の不正監査の実態を暴いていた。今回の裁判はICIグループによる違反行為の有無だけでなく、RSPOの監督についても改めて問われることになりそうだ。

【参照ページ】IOI Challenges RSPO Board’s Suspension Decision in Swiss Court
【参照サイト】Letter to IOI: Final Decision
【参考ページ】Top palm oil producer sues green group over deforestation allegations
【参考ページ】Indonesia forest fires: how the year’s worst environmental disaster unfolded – interactive
【参考ページ】IOIグループのRSPO認証停止への対応について

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る