【アメリカ】サンフランシスコ連銀、気候変動適応関連論文集発行。コミュニティ開発、洪水、教育、保険、防災等 2019/10/26 最新ニュース

【アメリカ】サンフランシスコ連銀、気候変動適応関連論文集発行。コミュニティ開発、洪水、教育、保険、防災等 1

 米サンフランシスコ連邦準備銀行(FRBSF)は10月17日、同行が定期的に発行している機関紙「Community Development Innovation Review」の中で、気候変動リスクを取り上げ、低所得者層と中所得者層のリスクを軽減するため、気候変動適応投資が必要という観点をまとめた論文集を発表した。

 今回の論文集では、気候変動適応とコミュニティ開発の関係や、洪水リスク対応、保険イノベーション、不動産の気候変動適応、森林ファイナンス、気候変動移民、気候変動教育、防災・災害復興投資等、合計19本を発表した。

【参照ページ】Strategies to Address Climate Change Risk in Low- and Moderate-income Communities – Volume 14, Issue 1

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る