【イギリス】ShareAction、食品大手5社の食品健康度調査結果を発表。ダノンが最優良 2022/08/06最新ニュース

 英ESG投資推進NGOのShareActionは7月28日、ロンドン大学クィーン・メアリー校を拠点とする研究者イニシアチブ「Action on Salt」とともに、世界食品大手5社が製造する100種類の主力商品を調査。50%以上が生活習慣病の原因となる高脂肪、高糖質、高塩分(HFSS)の食品であり、健康的でないという報告書を発表した。

 今回の発表は、…

Links