【人権】ダイバーシティは本当に必要なのか?(下)〜日本のダイバーシティ新展開〜

Facebook Twitter Google+

日本のダイバーシティの特徴 前回の「ダイバーシティは本当に必要なのか?(上)〜欧米におけるダイバーシティの意味〜」では、欧米と日本との間で大きく異なるダイバーシティ概念の背景として、そもそも日本と欧米では社会の多様性が違っているということを説明しました。欧米には様々な人種、民族が住んでおり、そのもとで能力・パフォーマンスを重視して採用をすると自然と社内が多様化します。そして、自然と集まる多様な人々に働きやすい環境を作るという目的で、ダ [...]

» 続きを読む
2014/09/19 体系的に学ぶ

【アメリカ】ハイアット社、WWFとの協働で水産物の責任調達に関するイニシアチブを発表

Facebook Twitter Google+

ホテル業界大手のHyatt Hotels Corporation(以下、ハイアット社)は8月7日、世界自然保護基金(World Wildlife Fund、以下WWF)との提携のもとで、水産物の責任ある調達に関するグローバル・イニシアチブを発表した。当初の目標としては、2018年までに水産物の責任調達比率を50%以上まで高め、その一環として水産物の15%以上をMarine Stewardship Council(以下、MSC)やAqu [...]

» 続きを読む

【ケニア】サステナビリティコンサル、アフリカの持続可能な成長のためにナイロビにオフィスをオープン

Facebook Twitter Google+

アメリカのサステナビリティコンサルティングファームFirstCarbon Solutions(以下FCS)は、アフリカの持続可能な成長への取り組みを支援するためにナイロビに事務所を設置することを発表した。FCSは、環境へ配慮しながら持続可能な成長を行うためのコンサルティング、及び業務を行っている。事務所は世界展開を行っていてアメリカ、イギリス、オーストラリア、フィリピンにも事務所を持っている。FCSはアフリカ圏での資源管理、環境を配慮 [...]

» 続きを読む
2014/01/30 最新ニュース
ページ上部へ戻る