private 【アメリカ】連邦地裁、ダコタ・アクセス・パイプラインの事業停止判決。環境NGO側が勝利

Facebook Twitter Google+

 米ワシントン・コロンビア特別区連邦地方裁判所は7月6日、Energy Transfer Partners(ETP)等が事業主体のシェールオイル・パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン(DAPL)」事業について、当局による環境アセスメントを再実施するまで事業を停止するよう命じる判決を下した。同プロジェクトの建設時から反対していた環境NGOは勝利宣言を出した。 【参考】【アメリカ】連邦地裁、NGOのダコタ・アクセス・パイプライン反 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】新型コロナによる原油価格下落がシェールオイル産業を直撃。30%が実質経営破綻リスク

Facebook Twitter Google+

 新型コロナウイルス・パンデミックの影響を受け、原油・ガスの価格が急落していることを受け、米国でのシェールオイル産業は一層厳しくなってきていることがわかった。コンサルティング会社の調査では、現状の資源価格のままでは、米国で上場しているシェールオイル企業のうち31%が実質的な経営破綻状態にあることが明らかとなった。  今回のレポートをまとめたのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】シェール大手ホワイティング・ペトロリアム、倒産。原油価格急落で債務不履行

Facebook Twitter Google+

 シェールオイル大手ホワイティング・ペトロリアムと関連子会社は4月1日、米連邦破産法第11条(チャプター11)を申請したと発表。今後、同法の基での再建を目指す。原油価格が、産油国間の不協和音と新型コロナウイルス・ショックが襲う中、倒産第1号となった。同社は、ニューヨーク証券取引所のに上場企業。  同社の埋蔵資源量は2019年末の時点で、4.85億バレル。米国とカナダに跨る巨大シェール層のバッケン鉱区が91%、デンバー累層が7%。資源比 [...]

» 続きを読む

private 【スイス】チューリッヒ保険、1.5℃目標コミットの国際誓約に署名。化石燃料ダイベストメントも強化

Facebook Twitter Google+

 世界保険大手スイスのチューリッヒ保険は6月25日、気温上昇を1.5℃未満に抑える企業誓約「Business Ambition for 1.5°C – Pledge」に保険会社として世界で初めて署名した。同時に、投融資と損害保険引受の石炭ポリシー、タールサンドポリシー、シェールオイルポリシーを強化した。  「Business Ambition for 1.5°C – Pledge」は、国連グローバル・コンパクト(UNGC)、科学的根拠 [...]

» 続きを読む

private 【国際】IEA、「Oil 2019」発行。米国でシェールオイル第2波が到来し、世界原油輸出第2位に

Facebook Twitter Google+

 国際エネルギー機関(IEA)は3月11日、2019年から2024年までの原油市場の展望をまとめたレポート「Oil 2019」を発表した。米国ではシェール革命が原油価格下落により一時低迷していたが、2019年には第2波が到来。2024年には米国の原油輸出量はロシアを抜きサウジアラビアに迫る勢いだという。  同レポートによると (さらに…)

» 続きを読む

【フランス】BNPパリバ、シェールオイル、シェールガス、オイルサンドへの融資を禁止

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバは10月11日、低炭素社会への移行を推進するため、シェールオイル、シェールガス、オイルサンドの採掘、輸送、生成、流通、小売、貿易を主業務とする企業に関連するビジネスへの融資を禁止すると発表した。同資源のパイプライン、LNGターミナルに関するプロジェクトへの融資も同様に禁止する。さらに、北極圏での石油ガス開発に関するプロジェクトへの融資も禁止する。  今回の決定の背景について同社は、パリ協定で国際合意に至った [...]

» 続きを読む

【アメリカ】シェールガス、シェールオイル採掘企業のESG評価ランキング、環境NGOらが公表

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOののAs You Sow、ESG投資運用会社Boston Common Asset Management、運用会社の環境ネットワークInvestor Environmental Health Network(IEHN)は12月14日、水圧破砕を用いた石油、天然ガス採掘を行っている米国上場企業に対し独自にESG(環境・社会・ガバナンス)評価を行った報告書「Disclosing the Facts 2016」を発表。28社 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】環境保護庁、シェールガス・シェールオイルのメタンガス規制発表

Facebook Twitter Google+

 米環境保護庁(EPA)は5月12日、石油・ガス産業におけるメタンガス、VOC(揮発性有機化合物)、有害大気汚染物質の排出基準を厳しくする新規制を発表した。メタンガスの排出規制強化に関しては、今年3月の米加首脳会談で合意に達しており、米環境保護庁も規制強化の指針を発表していた。今回具体的な強化基準が発表されたことで、オバマ政権の気候変動目標に向けさらに一歩踏み出したこととなる。  温室効果ガスの中でもメタンガスが与える影響は悪く、地球 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る