【インタビュー】大阪府住宅供給公社が80億円のソーシャルボンドを発行 〜地域団地のこれから〜

Facebook Twitter Google+

 大阪府100%出資の大阪府住宅供給公社が6月19日にソーシャルボンドを80億円発行した。そのうち満期一括債と定時償還債が各々40億円ずつで、年限は双方20年。格付はR&IでAA-。利率は満期一括債で0.540%(対国債スプレッド+16bp)、定時償還債が0.369%(対国債スプレッド+31bp)。主幹事証券会社は三菱UFJモルガン・スタンレー証券とみずほ証券。  住宅供給公社とは、地方住宅供給公社法に基づき都道府県や政令指定都市が設 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ICMA、サステナビリティ・リンク・ボンド原則発行。ソーシャルボンド原則も改定

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)は6月9日、年次総会の中で、サステナビリティ・リンク・ボンド原則(SLBP)の初版と、改訂版の「ソーシャルボンド原則(SBP)2020」をリリースした。長く待ち望まれていたSLBPがついに策定された。  SLBPは、 (さらに…)

» 続きを読む

【スペイン】BBVA、100%新型コロナ対策が資金使途のソーシャルボンド1200億円発行。欧州民間銀行初

Facebook Twitter Google+

 スペイン金融大手ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA)は5月27日、新型コロナウイルス・パンデミックへの対策を100%資金使途とするソーシャルボンド「Covid-19ソーシャルボンド」を10億ユーロ(約1,200億円)発行したと発表した。年限4年のシニア優先債。資金使途を新型コロナウイルス・パンデミックとするソーシャルボンドの発行は欧州の民間金融機関では同社が初。  BBVAは、2018年から2025年で気候変動及び持続 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ICMA、新型コロナウイルスへの医療・経済対策をソーシャルボンドの資金使途として是認

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)のエグゼクティブ・コミッティーは3月31日、ソーシャルボンドとサステナビリティボンドの資金使途として新型コロナウイルス危機に関するプロジェクトは認められることを確認した。  今回確認作業を実施したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】2020年Environmental Finance Bond Awards、受賞企業発表。三菱モルスタ証券も

Facebook Twitter Google+

 英Field Gibson Mediaが運営するメディア「Environmental Finance」は3月30日、グリーンボンド、ソーシャルボンド、サステナビリティボンドの2020年度表彰受賞企業を発表した。日本企業では、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が受賞した。 グリーンボンド(国債)大賞:チリ政府(チリ) グリーンボンド(国債・地方債除く公債・機関債)大賞:Societe du Grand Paris(フランス) グリーン [...]

» 続きを読む

private 【アフリカ】アフリカ開銀、新型コロナ対策でソーシャルボンド3300億円発行。発行額史上最大

Facebook Twitter Google+

 アフリカ開発銀行(AfDB)は3月27日、新型コロナウイルス・パンデミック対策を資金使途とするソーシャルボンドを30億米ドル(約3,300億円)発行した。年限3年。信用格付AAA。金利0.75%。発行額はソーシャルボンドとして史上最大。  アフリカでは45カ国で感染者数が3,000人を超え、急速に拡大している。医療分野への対策だけでなく、ロックダウンに備え、食糧や物流、経済対策に関する資金も今後必要になることが見込まれている。  ア [...]

» 続きを読む

private 【国際】国際金融公社、新型コロナ対策でソーシャルボンド320億円発行。SEBがアレンジ

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン金融大手SEBは3月20日、新型コロナウイルス・パンデミックスで影響を受ける発展途上国の人々を支援するプロジェクトを資金使途とするソーシャルボンド30億スウェーデンクローナ(約320億円)をアレンジしたと発表した。  世界銀行は3月17日、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】サステナブルボンド・ローンの2019年発行額は51兆円。前年78%増。ブルームバーグ発表

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは1月8日、2019年のサステナブルボンド・ローンの発行・設定額が4,650億米ドル(50.9兆円)となったと発表した。2018年2,610億米ドル(28.5兆円)の2018年から78%増となる。 【参考】【国際】サステナブルボンド・ローンの2018年発行額は27兆円。BNEF発表(2019年1月15日)  今回の統計は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【インタビュー】MUFGが国内民間金融機関初のソーシャルボンド発行 〜グローバル水準での資金使途設計〜

Facebook Twitter Google+

 2018年に国内初の外貨建て公募型グリーンボンドを発行した三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が、今度は国内民間金融機関初のソーシャルボンドを発行した。12月6日に発表された発行条件では、発行額9,000万米ドル(約100億円)、年限10年、利率2.847%(UST+104bp)。ソーシャルボンド・ストラクチャリング・エージェントと主幹事は、同社グループの三菱UFJモルガン・スタンレー証券が単独で担った。  MUFGは、グ [...]

» 続きを読む
2019/12/27 事例を見る
ページ上部へ戻る