private 【EU】EU理事会、欧州グリーンディールを外交政策の柱に設定。欧州委は企業向け「グリーン消費誓約」発足

Facebook Twitter Google+

 EU加盟国閣僚級のEU理事会は1月25日、共通外交政策「気候・エネルギー外交 -欧州グリーンディールの域外展開」を採択。気候変動を人道の危機と位置づけた上で、気候変動外交と安全保障外交を一体化し、対外諸国に対し気候変動を強力に求めていくことを決定した。  今回のEU理事会は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】英政府、COP26のサイドイベント募集開始。企業、NGO、若者等を重要アクターと位置づけ

Facebook Twitter Google+

 英内閣府は1月21日、2021年11月に開催される第26回気候変動枠組条約締約国グラスゴー会議(COP26)の議長国として、同会議で開催したプログラムやイベントに関する募集を開始した。企業、NGO、大学、業界団体、先住民族グループ、若者等から世界的に広く希望を募る。  COPでは、毎回、数多くのサイドイベントが開催されているが、英政府は、政府や国際機関以外も重要アクターと位置づける考え方を鮮明にし、COPでのイベントを盛大に行うこと [...]

» 続きを読む

【アメリカ】2050年までに80%の温室効果ガス削減は可能。

Facebook Twitter Google+

米国が2050年までに80%の温室効果ガスを削減することは可能。その道筋を示す最新の報告書が公表された。 UN Sustainable Development Solutions Network(SDSN)、パリに本拠を置く非営利調査機関のThe Institute for Sustainable Development and International Relations(IDDRI)らが主導する脱炭素社会の実現に向けた国際プロジ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る