private 【国際】IARD、アルコール飲料企業の新型コロナ対策を総括。飲食店や医療機関、地域へ約170億円超

Facebook Twitter Google+

 アルコール飲料企業の業界団体「責任ある飲酒国際同盟(IARD)」は8月14日、加盟企業の新型コロナウイルス対策の活動をまとめたレポートを公表した。これまで世界中で、手指用消毒液7億本の提供、飲食店やバー等への1.25億米ドル(約130億円)の支援、医療関連・研究機関・地域支援等への4,000万米ドル(約43億円)の寄付を実施した。 【参考】【国際】アルコール飲料大手各社、新型コロナウイルス対策支援。アルコールの消毒剤転用や寄付  I [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ジャックダニエル等、アフリカ系米国人向けウイスキー専門学校創設。起業・スキル向上支援

Facebook Twitter Google+

 飲料大手米ブラウン・フォーマン傘下のジャックダニエルとUncle Nearest Premium Whiskeyは6月11日、米国ウイスキー業界における人種ダイバーシティ推進イニシアチブ「Nearest & Jack Advancement Initiative」を発足すると発表した。  両社は、合計500万米ドル(約5.4億円)を拠出し、アフリカ系米国人を対象に、Nearest Green蒸留専門学校を創設し、リーダーシップ強化プ [...]

» 続きを読む

private 【国際】アルコール飲料大手各社、新型コロナウイルス対策支援。アルコールの消毒剤転用や寄付

Facebook Twitter Google+

 アルコール飲料大手カールスバーグ、ディアジオ、バカルディ、アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)、ブラウン・フォーマン、モルソン・クアーズらは、新型コロナウイルスの影響を受け、寄付や支援を開始した。同社らはいずれも業界団体「責任ある飲酒国際同盟(IARD)」加盟企業。  同社らは個別に支援を実施。病院や地域社会への資金提供のみならず、自社生産アルコールの手指消毒剤への転用や、飲料製造ラインの提供を行っている。飲料世界大手デ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る