private 【アメリカ】フェイスブック、新型コロナの偽情報投稿に警告表示開始。インターネットアクセス支援も 2020/04/25 最新ニュース

 IT世界大手フェイスブックは4月16日、新型コロナウイルス・パンデミックに関する偽情報の拡大に対処するため、偽情報コンテンツと判断した投稿には警告ラベルを表示する新機能を発表した。フェイスブックは先に、投稿の事実性を評価するパートナー企業に100万米ドル(約1億760 万円)の助成金を提供しており、同社が抱える25億人超のユーザーに正しい情報を誘導する姿勢を改めて示した。
 
 フェイスブックは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る