【イタリア】エネル、2040年までにガス火力・ガス小売も廃止。大手からも脱ガスの動き 2021/11/28最新ニュース

 イタリアエネルギー大手エネルは11月24日、スコープ3を含むカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)の達成時期を2050年から2040年へと10年前倒しする目標と、2030年計画を発表。2021年から2030年に総額2,100億ユーロ(約27兆円)を投資し、2030年までにEBITDAで5%から6%の成長率を目指す。

 同社の今回発表の戦略では、…

Links