private 【中国】スエズ、建設廃棄物リサイクルで浙江省・安吉市と合弁会社設立。江蘇省・常熟市に続き

Facebook Twitter Google+

 仏環境サービス大手スエズと中国・浙江省の安吉市は12月22日、合弁会社を設立し、廃棄物リサイクルプラントの建設、運営を行うと発表した。出資比率は、スエズが33%、安吉市が67%。最高水準で環境基準を満たし、年間約38万tの廃棄物処理を行う。  スエズは、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】欧州委、ヴェオリアのスエズ買収を承認。水インフラ・リサイクルで巨大グループ誕生へ

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は12月14日、EU合併規則に基づき、ヴェオリアによるスエズ買収を承認した。これにより、リサイクル施設や水インフラの2つの世界大手が合併し、巨大企業が誕生する。  今回の審査では、フランスにおいて水管理事業と廃棄物処理、欧州経済領域(EEA)全体では工業用水管理及び移動式水サービスと有害廃棄物処理において、競争上の懸念が生じるものの、その他の地域では懸念は生じないと結論づけた。  欧州委員会の審査を受け、ヴェオリアは一部事 [...]

» 続きを読む

private 【フランス】スエズとRemovalの合弁会社batiRIM等、建築物解体リサイクルで連携。サーキュラー化

Facebook Twitter Google+

 仏環境サービス大手スエズと仏不動産・建設クラウドサービス開発Removalの合弁会社batiRIMと、蘭サステナビリティ・コンサルティングAntea Groupは9月20日、建築物解体作業での廃材再利用とリサイクル促進に向け、パートナーシップを締結すると発表した。  batiRIMは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フランス】スエズ、風力発電タービンの100%リサイクルへ。サーキュラーエコノミー化

Facebook Twitter Google+

 仏環境サービス大手スエズは5月6日、リサイクル率が85%から90%にとどまっている風力発電タービンのリサイクル率を100%にまで高める事業ビジョンを発表した。カーボンニュートラルで、風力発電の建設が増える中、風力発電タービンをサーキュラーエコノミー化していく。  同社は2019年6月から、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【タイ】スエズ、プラ・リサイクル施設建設。年間3万t。販売チャネルでも現地企業と提携

Facebook Twitter Google+

 仏環境サービス大手スエズは12月4日、タイ・バーンプリーに同社初となるプラスチックリサイクル施設のアジア拠点を開設すると発表した。同プロジェクトは、同社の自然資本の保護コミットメント及びタイ政府の2030年にプラスチック100%リサイクル目標に向けた取り組みの一環。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】Loop Industriesとスエズ、欧州最大のペットボトルのケミカルリサイクル工場建設。年間42億本

Facebook Twitter Google+

 仏環境サービス大手スエズとカナダ・プラスチックリサイクル大手Loop Industriesは9月10日、欧州で初のプラスチック・リサイクル工場「Infinite Loop」を共同で建設すると発表した。  Loop Industriesは、2010年創業で、米ナスダック上場企業。廃ペットボトルや廃プラスチックを100%原料に用いてペットボトルを生産するケミカルリサイクル技術を持つ。具体的には、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】エラメット、スエズ、BASF、EVバッテリーのリサイクルプロジェクトReLieVe発足。EUから助成

Facebook Twitter Google+

 仏資源採掘大手エラメット、仏環境サービス大手スエズ、独化学大手BASFの3社は9月11日、電気自動車(EV)のリチウムイオンバッテリーのリサイクルを目指すプロジェクト「ReLieVe」を発足。欧州委員会のプログラム「EIT Raw Materials」から470万ユーロ(約5.6億円)の助成金を受けると発表した。EVバッテリーのサーキュラーエコノミー化を目指す。  同プロジェクトは、今後2年をかけ、使用済みのEVバッテリーを新たなリ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る