【日本】JAL、4月から女性従業員のヒール・パンプス着用義務を撤廃。「多様なニーズ」

Facebook Twitter Google+

 日本航空(JAL)が、4月1日から新制服を導入し、ヒールの高さの内部規定を「3〜4cm」から「0cm以上」に改定することがわかった。これにより女性客室乗務員やグランドスタッフに義務付けられていたヒール着用が廃止された。  女性従業員にヒールやパンプスの着用を義務付ける企業の慣習に対し、2019年から廃止を求める運動「#KuToo」が勃興。約1年を経て、ようやくJALは廃止を決めた。JALは理由について「ジェンダーや安全、健康など着用 [...]

» 続きを読む

private 【国際】フェイスブック、ジェンダー平等に向けNGOとの連携加速。データ収集・分析を強化

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは3月10日、国連持続可能な開発目標(SDGs)に向けた協働プロジェクト「プロジェクト17」を開始すると発表。最初のテーマとしてダイバーシティを選んだ。  今回のプロジェクトでは、各課題の解決に向けたクリティカルな課題を解決することに重点と置いている。ジェンダーのテーマでは、課題解決を実施するための現状測定のデータが不足していることに着目。独立調査企業レディスミスが発表したレポートの中でも、政府が活用でき [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】年金基金団体PLSA、理事会ダイバーシティ向上ガイダンス発行。収益性高い

Facebook Twitter Google+

   英年金基金団体Pensions and Lifetime Savings Association(PLSA)は3月13日、加盟年金基金向けに、理事会のダイバーシティ&インクルージョンを改善するための意義や手法をまとめたガイダンスを発表した。英国では、企業や政府においてダイバーシティ&インクルージョンを向上する動きや制度が出ているが、機関投資家となる年金基金に対しても同様のアクションを求める動きが強まっている。  今回のガイダンス [...]

» 続きを読む

private 【国際】主要メディアの女性編集長比率、最下位は日本でゼロ。オックスフォード大研究所調査

Facebook Twitter Google+

 英オックスフォード大学ロイタージャーナリズム研究所は3月8日、10ヵ国の各々20主要メディア(オフライン10、オンライン10)において、編集長・編集主幹の女性比率を分析した結果を発表した。日本は最下位だった。  分析結果は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】キリスト教系機関投資家団体CIG、取締役選任に反対票投じる方針強化。税方針でも

Facebook Twitter Google+

 キリスト教系機関投資家団体英チャーチ・インベスターズ・グループ(CIG)は3月3日、2020年の株主総会シーズンに先駆け、議決権行使方針を強化。英国大企業に対し、主要課題への対応に遅れがみられる場合、取締役の選任決議に反対票を投じるという厳しい姿勢を表明した。CIGは、英国国教会とメソジスト派の主要機関投資家の代表であり、資産総額は約210億ポンド(約2.8兆円)。  CIGは、FTSE350採用企業に対し、 (さらに&hellip [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、ジェンダー平等戦略2020-2025発表。賃金、リーダーポジション、性暴力で

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は3月5日、「ジェンダー平等戦略2020-2025」を発表した。EU加盟国の中で男女平等を実現している国はまだないとし、今後の5年間戦略を固めた。  今回の戦略は、賃金、リーダー・ポジション、性暴力の3つを対象とした。まず賃金では、女性は男性よりも賃金が19%低く、労働市場でも不利な状態が続いていると指摘。今後、デジタル化やグリーン化のためにAIやテクノロジー職の需要が急増することを見越し、女性の同分野への進出を後押しする [...]

» 続きを読む

private 【国際】ステート・ストリートGA、女性取締役ゼロ放置の企業の指名委員会取締役に反対票方針

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSGA)は3月5日、3月8日の国際女性デーを前に、「Fearless Girl(恐れを知らぬ少女)」キャンペーンの3年目の結果を発表した。 【参考】【国際】ステート・ストリート、エンゲージメントにより世界301社で女性取締役が誕生(2018年10月5日)  同キャンペーンは2017年3月に開始して以来、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】経産省、「外国人留学生の採用や入社後の活躍に向けたハンドブック」策定

Facebook Twitter Google+

 経済産業省、文部科学省、厚生労働省の3省は2月28日、企業が外国人留学生等の多様性に応じた採用選考や採用後の柔軟な人材育成や待遇等を実践できるよう「外国人留学生の採用や入社後の活躍に向けたハンドブック」を策定した。  3省は2019年8月、外国人材の受入れ・共生を進めるために、大学、産業界、支援事業者等と連携し、「外国人留学生の就職や採用後の活躍に向けたプロジェクトチーム」を発足。同プロジェクトでの検討を踏まえ、企業が外国人留学生等 [...]

» 続きを読む

private 【ベルギー】化学ソルベー、気候・資源・生活をテーマに2030年戦略発表。定量目標10個設定

Facebook Twitter Google+

 ベルギー化学大手ソルベーは2月26日、2030年までの新たなサステナビリティ戦略「Solvay One Planet」を発表した。同戦略では、「気候」「資源」「生活」の3分野を重要と位置づけ、定量目標を10個設定した。 気候変動 1. 世界中で二酸化炭素排出量削減  同社は、2015年パリ協定の「2°Cを十分に下回る水準」に則り、二酸化炭素排出量を26%削減する。 2. 石炭火力発電の使用停止  石炭火力発電所の新設を行わず、 (さ [...]

» 続きを読む

private 【国際】UBSとブルームバーグ、女性リーダー育成「Girls Take Finance」。世界12都市開催

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手スイスUBSと金融情報大手米ブルームバーグは2月27日、次世代の女性リーダー育成に取り組むイニシアチブ「Girls Take Finance」を発表した。世界各地で14歳から18歳の女性を対象に、金融市場の知識を教え、ビジネス、金融、テクノロジー分野でのキャリア形成を支援する。  2019年3月にはじまった「Girls Take」のイニシアチブは元々、UBS、ブルームバーグ、運用世界大手米ステート・ストリート・グローバル [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る