private 【国際】IBM、デジタルスキルのオンライン学習PF「Open P-TECH」発表。14歳から20歳対象

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米IBMは5月5日、同社のイベント「Think Digital」で、オンライン学習の無料プラットフォーム「Open P-TECH」を発表した。14歳から20歳の若者を対象に、人工知能(AI)、クラウド・コンピューティング、サイバーセキュリティ等のデジタルスキルや、デザイン・シンキング等のビジネススキルの学習を、英語、スペイン語、ポルトガル語で提供する。  ジニー・ロメッティCEOは今回、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】グローバル企業20社、若者スキル教育支援「Global Alliance for YOUth」発足。600万人にインパクト

Facebook Twitter Google+

 グローバル企業20社は1月24日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の場で、世界中の若者に必要なスキルを提供する新たなイニシアチブ「Global Alliance for YOUth」を発足した。今日、世界には失業者が1億9,000万人以上おり、そのうち7,000万人が若者。今回のイニシアチブでは、2022年までに若者600万人にインパクトを起こすことを目指す。  発足メンバーとなった企業は、ネスレ、マイクロソフト、フェイスブ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】HP、途上国学校向けオンライン無償教材サービス「HPスクール・クラウド」発表

Facebook Twitter Google+

 電子機器大手米HPは9月20日、発展途上国の学校等にオンライン教材やアプリを提供する機器「HPスクール・クラウド」を発表した。HPスクール・クラウドは、高機能の無線ルーターとファイルサーバーの2つで構成されており、導入することで教材等が整っていない学校でも世界中の教材にアクセスできるようになる。HPはインテルと連携して発展途上国内1,700校に無償導入する計画。  HPスクール・クラウドでは、ライス大学を中心に活動している米教育NG [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】H&Mコンシャス財団、ユニセフと共同で新たな慈善活動通貨「ユニコイン」を発表

Facebook Twitter Google+

 スウェーデンのアパレル大手H&Mが運営するH&Mコンシャス財団は6月11日、ユニセフと共同で慈善活動のための新しい通貨「Unicoin(ユニコイン)」を発表した。ユニコインを通じて世界中の子供たちの早期教育を支援することが目的だ。  同プログラムの仕組みは簡単だ。子供たちが親の協力を得てユニコインのウェブサイトに自分の将来の夢を描いた絵の写真をアップロードすると、それがユニコインという仮想通貨に変わる。それぞれのユニコインはH&Mコ [...]

» 続きを読む

【中国】シーゲイト、政府系環境基金と連携し緑化活動をスタート

Facebook Twitter Google+

 ストレージ分野で業界をリードしているシーゲイトテクノロジー社は4月2日、国務院林業局と連携し、中国緑化基金会とともに「シーゲイト山海関生態教育援助演習林」プロジェクトを始めた。40エーカーの桜を植え 収益を教育援助に使う。目下のところ中国政府は、国内の環境保護に全力を挙げており、シーゲイト社のように政府の達成目標を企業側も自発的にサポートする動きが最近増えている。  「シーゲイト山海関生態教育援助演習林」プロジェクトの趣旨は市民、企 [...]

» 続きを読む

【スペイン】EY財団、サステナブルな社会の実現には教育が不可欠

Facebook Twitter Google+

スペインのインターネットメディアObjetivo Bienestarは、1月26日、コーポレートサステナビリティを通じて持続可能な惑星を実現していく企業を集めてセミナー「第2回 Encuentro Planeta Responsable」を開催した。Objetivo Bienestarは、当セミナーをイノベーションとコーポレートサステナビリティのための幅広いフォーラムとなることを目指しており、第2回となる今回は教育、希少資源マネジメン [...]

» 続きを読む

【中国】ICTを活用して教育にイノベーションを。ヒューレット・パッカードの取り組み

Facebook Twitter Google+

今、中国では企業、行政、国連の連携によりICTを活用した静かな教育革命が始まっている。 米国IT大手のヒューレット・パッカード(以下、HP)は今から3年前の2012年4月、中国の教育環境向上を目的としてEducation Innovation Fund in China(中国教育イノベーション基金)を設立し、浙江大学および中国UNESCO委員会に100万USドルを寄付して中国の教育改革支援に取り組み始めた。 中国の教育現場は他の途上国 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Verizon、経営資源を活用し社会課題解決を実現

Facebook Twitter Google+

米通信大手Verizonは、同社の2013年のCSR活動をまとめた「2013 Corporate Responsibility Supplement」を発表し、その中でVerizonの保有するモバイル通信技術やクラウドサービスを活かした教育、ヘルスケア、エネルギー問題への取組を幅広く紹介した。教育問題に関しては、アメリカ国内での教育水準が低い24の地域の教師に対し、モバイル通信技術を活用した教育メソッドを伝授。結果、37%の生徒の学力 [...]

» 続きを読む

【イギリス】英有名大学、社会的インパクトを強化するためニューヨークに開校

Facebook Twitter Google+

ブランドエージェンシー米大手のThe Halo Groupは、英スコットランドのGlasgow Caledonian University(GCU)がニューヨークにサテライト校を設立する上でのサポート企業に選出されたことを発表した。GCUは世界の中心地であるニューヨークにキャンパスを置き、ファッションビジネス、高級品ブランドマネジメント、ファイナンス&リスクマネジメントなど修士コースと学位なしのエグゼクティブコースを設ける。イギリスの [...]

» 続きを読む

【アメリカ】GAPとthe Pearson Foundationが高校生向けの教育カリキュラムを無料配布

Facebook Twitter Google+

アメリカのカジュアル衣料大手Gap Inc.とthe Pearson Foundationは、進学や就職を控えた高校生が自身で目標設定をして達成する力を養うために開発された教育カリキュラム「Plan Ahead」を、無料で配布すると発表した。Plan Aheadは1学期分のコースで、学問、生活、仕事の分野で明確な目的を設定し、達成するプロセスを学ぶように考案された。カリキュラムは全米学力共通基準「コモン・コア」とも提携し、能力や技術の [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る