【国際】IEA、先進国では経済成長と電力消費量が比例しない傾向。省エネや産業移転が背景

Facebook Twitter Google+

 国際エネルギー機関(IEA)は2月14日、先進国では経済成長と電力需要が比例しない傾向が出てきたと発表した。従来、経済成長とともに電力需要は比例的に上昇すると言われてきた。さらに近年、電気自動車やオール電化、デジタル化により新たな電力需要も生まれてきている。しかし、2000年から2017年の間、一部先進国では電力需要が横ばい、もしくは減少した国が出てきている。  今回のIEAの発表では、米国、日本、ドイツ、フランス、カナダ、オースト [...]

» 続きを読む

【国際】ビットコインのマイニング年間電力消費量33TWh。将来は日本と同等との予測も

Facebook Twitter Google+

 仮想通貨の取引記録記帳に用いられるマイニング(採掘)という工程が、新たな気候変動の火種になってきている。仮想通貨ニュースサイトDigiconomistによると、ビットコイン採掘の電気消費量は12月14時点で年間33.1TWh。シティグループは、このペースで推移すれば、遅くないうちに世界第4位の電力消費国(927Wh)に匹敵するとの予測を伝えた。    ビットコインの運営にはマイナーズ(採掘者)によるマイニング(採掘)という作業が必要 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る