private 【国際】3Dプリンター大手8社、環境推進の業界団体AMGTAに新規加盟。影響力広がる

Facebook Twitter Google+

3Dプリンターで注目される積層造形の12社は2月23日、業界団体「積層造形事業者グリーン協会(AMGTA)」に、新たに有力8社がAMGTAに加盟したと発表した。加盟企業は20社になった。 【参考】【国際】3Dプリンター大手12社、環境サステナビリティ推進で業界団体発足。日本企業も1社(2020年11月3日)  まず、会員ステータスの高い創設メンバーとしての新規加盟はExOne。既存の創設メンバーであるシンタビア、大陽日酸の3社とともに [...]

» 続きを読む

private 【国際】3Dプリンター大手12社、環境サステナビリティ推進で業界団体発足。日本企業も1社

Facebook Twitter Google+

 3Dプリンターで注目される積層造形の12社は10月23日、業界の環境サステナビリティを高めるため業界団体「積層造形事業者グリーン協会(AMGTA)」を発足した。日本企業も1社が加盟した。  AMGTAは、加盟企業の条件として、事業売上の過半数が積層造形関連事業から得ていることや、廃棄物削減や事業での環境サステナビリティに関する率先的な社内ポリシーを策定していること掲げた。また、米環境推進機関Green Business Bureau [...]

» 続きを読む

【国際】ISOとASTM、3Dプリンター向けの国際基準規格策定フレームワークを制定

Facebook Twitter Google+

 国際基準規格を策定する世界的機関であるISO(国際標準化機構)とATSM International(米国試験材料協会)は10月7日、急速に成長する3Dプリンターと通称されている「付加製造(Additive Manufacturing: AM)」分野の国際基準規格策定のためのフレームワークを制定したと発表した。新たな技術である3Dプリンターでは未だ特定の国際標準規格が制定されていないが、ISOやATSMはこの分野での国際標準規格作り [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る