【中国】ICMAとNAFMII、中国市場に国際的な債券カストディアン・ルール導入。デフォルト時対応 2018/12/12 最新ニュース

【中国】ICMAとNAFMII、中国市場に国際的な債券カストディアン・ルール導入。デフォルト時対応 1

 国際資本市場協会(ICMA)と中国銀行間市場取引者協会(NAFMII)は12月5日、「国際債券受託管理人制度に関する国際ガイダンス」を発行。国際的な債券信託サービス・ルールを中国市場にも導入すると発表した。中国市場でのデフォルト・リスクが高まる中、債券投資家を保護するため国際ルールを導入することとなった。

 同ガイダンスは、第9回英中経済金融対話に基づきICMAとNAFMIIが2015年から開始した共同ワーキンググループの成果物の一つ。海外のカストディアン大手から情報を収集し、債券投資カストディアンが果たすデフォルト前後の役割や、デフォルト時の各関係者の責務を明確にした。

【参照ページ】News from the International Capital Market Association (ICMA)
【ガイダンス】International Practices of Bond Trustee Arrangements

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る