private 【EU】欧州委TEG、EU公式グリーンボンド・ラベル基準案公表。資金使途や発行後報告で詳細規定 2019/03/10 最新ニュース

 欧州委員会のサステナブルファイナンスに関するテクニカル専門家グループ(TEG)は3月6日、EU公式グリーンボンド基準(EU GBS)案を公表した。幅広い関係者に意見を求める。EU公式グリーンボンド基準の策定は、EUが掲げるサステナブルファイナンス・アクションプランの一つ。同時に、「サステナブル」や「グリーン」の定義(タクソノミー)設定、低炭素投資インデックス基準の策定、企業や機関投資家の情報開示義務化の改正等を進めている。 【参考】【EU】欧州委、サステナブルファイナンス・アクションプラン発表。金融・企業報告のEU法改正も視野(2018年3月12日)  EU GBSは、国際資本市場協会(ICMA)のグリーンボンド原則(GBP)等の業界基準を参照し、ベストプラクティスをまとめた任意基準。同基準を遵守しなくてもグリーンボンドは発行できるが、「EUグリーンボンド」を名乗るには遵守しなければならない。  今回の基準では…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る