private 【EU】欧州委、CCSなしガス火力発電を「サステナブル」とは認めない方向性で調整中 2020/11/04 最新ニュース

 欧州委員会が、サステナブルファイナンス・アクションプラン政策の一環で、ガス火力発電に対しても非常に厳しい基準を設定することを検討していることがわかった。気候変動対策のための世界的な事業転換の中で、日本はガス火力発電を推進する政策を打ち出しているが、早くもEUからはガス火力発電についても黄色信号が灯される可能性が出てきた。

 現在検討されている政策は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (1)

ページ上部へ戻る