private 【国際】NGFS、INSPIREと合同で「生物多様性と金融安定化」研究グループ発足。馬駿氏のリード 2021/04/14 最新ニュース

 気候変動に関する金融リスクを検討するための中央銀行・金融当局ネットワーク「気候変動リスクに係る金融当局ネットワーク(NGFS)」は4月6日、独立環境シンクタンクInternational Network for Sustainable Financial Policy Insights, Research, and Exchange(INSPIRE)と合同で、生物多様性と金融安定化に関する研究グループを発足したと発表した。NGFSが気候変動の枠を越え、生物多様性も活動テーマに加えてきた。

 生物多様性に関しては、5月に中国・昆明で国連生物多様性条約第15回締約国会議(CBD-COP15)が開催される予定。また、世界経済フォーラムからは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る