【国際】ブラジル、CO2を2030年に50%減。インド、2070年カーボンニュートラル宣言 2021/11/02最新ニュース

 ブラジルのジョアキム・レイテ環境相は11月1日、2030年の二酸化炭素排出量削減目標を、これまでの2005年比43%減から、同50%減に引き上げると発表した。但し、基準年の2005年の排出量の値を昨年改訂しており、実際には、ジャイル・ボルソナロ大統領就任前のベースラインを用いた場合の43%目標とほぼ同等にすぎないとの批判も出ている。

 レイテ環境相の発表に対し、…

Links