【マダガスカル】ILOとIFC、アパレル業界で「ベターワーク・マダガスカル」開始 2021/11/13最新ニュース

 国際労働機関(ILO)と国際金融公社(IFC)は11月3日、マダガスカルのアパレル産業で「ベターワーク・マダガスカル」プログラムを発足した。EUも活動を支援する。政府、雇用者団体、労働者団体、グローバル企業が連携し、ディーセント・ワークと経済成長の双方を追求する。

 マダガスカルでは、…

Links