【ウルグアイ】政府、史上2番目のサステナビリティ・リンクボンド国債発行。ステップダウンで初 2022/11/03最新ニュース

 ウクライナ経済財務省(MEF)は10月24日、国債で史上2番目のサステナビリティ・リンクボンドを発行した。事前設定KPI条件(SPT)を達成した場合に金利が下がる「ステップダウン」としては史上初のサステナビリティ・リンクボンド国債となった。発行額は15億米ドル(約2,200億円)。金利は5.75%。年限12年。セカンドオピニオンはサステイナリティクス(Sustainalytics)。

【参考】【チリ】政府、史上初のサステナビリティ・リンクボンド国債発行。2400億円(2022年3月20日)

 同リンクボンドのSPTは、…

Links