private 【国際】人権NGO、各国政府に新型コロナウイルスのロックダウン時には生活支援要請。人権観点

Facebook Twitter Google+

 国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)は3月19日、現在までの新型コロナウイルス・パンデミックでの各国の対応に関する分析・調査報告書を発表。HRWは、各国政府に対し、感染拡大防止に努めるとともに、全ての国民の健康や表現の自由、移動の自由を尊重し、反差別に取り組むべきだと提言した。  同NGOは2019年12月、中国の武漢で新しいコロナウイルスが初めて特定されて以来、中国政府の独裁的対応、米国、シリア、イランの囚人・被拘 [...]

» 続きを読む

【国際】ヒューマン・ライツ・ウォッチ、2020年年次報告書発表。日本の人権課題も指摘

Facebook Twitter Google+

 国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)は1月14日、人権に関する年次報告書「World Report」の2020年版を発表した。同報告書の発表は今年で30回を迎える。同報告書では、各国の人権状況の課題について分析するとともに、特集分析も掲載。今年では昨今の中国での人権侵害が取り上げられた。  特集記事では、中国の特集内容を19ページに渡って掲載。人権侵害では、米トランプ政権、インドのモディ政権、ブラジルのボルソナロ政権 [...]

» 続きを読む

【タイ】「漁業での人権侵害が蔓延」人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ報告

Facebook Twitter Google+

 国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチは1月24日、タイの漁業では強制労働等の人権侵害が引き続き蔓延しているとする報告書「Hidden Chains: Forced Labor and Rights Abuses in Thailand’s Fishing Industry」を発表した。タイ政府は、抜本的な改革を宣言しているものの、実効性のある進展は見えないという。ヒューマン・ライツ・ウォッチは、EU、米国、日本の消費者に向け、 [...]

» 続きを読む

【国際】ヒューマン・ライツ・ウォッチ、カナダ政府に独立オンブズマン制度の導入を要求

Facebook Twitter Google+

 国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチは6月1日、国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)の「ビジネスと人権」ワーキンググループの場で、カナダの資源採掘が引き起こしている人権侵害問題についての報告を行った。ヒューマン・ライツ・ウォッチは2010年頃から、資源採掘の現場で発生している人権侵害に大きな関心を寄せており、これまでも報告書の公表や提言を行ってきている。今回の発表では、世界的な資源採掘企業の多いカナダについて、特にカナダ政府 [...]

» 続きを読む

Human Rights Watch(ヒューマン・ライツ・ウォッチ)

Facebook Twitter Google+

ヒューマン・ライツ・ウォッチとその目標 1978年に設立された、ニューヨークに本部を置く国際的な人権NGOです。世界中の人びとの人権と尊厳を守る活動を続け、現在は90カ国で400人のスタッフが多岐にわたる任務にあたっています。 東京事務所のHPには「私たちは、声をあげられない被害者に代って、人権が踏みにじられている現実を世界に知らせます。そして、加害者の責任を追及する世界的な世論を作り出していきます。…客観的かつ徹底した調査を行い、そ [...]

» 続きを読む
2015/11/01 辞書

【国際】「困難な時期こそ、権利の尊重を」ヒューマン・ライツ・ウォッチ

Facebook Twitter Google+

グローバル人権NGOのヒューマン・ライツ・ウォッチは1月30日、世界90ヶ国以上の人権問題についてまとめた報告書"World Report 2015"を公表し、各国の政府が安全上の課題に対して人権を軽視した対処をすることは大きな過ちだと訴えた。同報告書は今年で25版目となる。 報告書の公表にあたり、ヒューマン・ライツ・ウォッチの代表を務めるKenneth Roth氏は「今日起きている危機の多くは人権侵害によって引き起こされ、悪化してい [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る