private 【アメリカ】大手20社、アフリカ系米国人デザイナー増加イニシアチブDID発足。社会構造課題解決のため

Facebook Twitter Google+

 米大手20社は6月16日、社会の構造的な課題を解決するため、アフリカ系米国人デザイナーのクリエティブを増やしていくため、教育、インターンシップ、キャリア支援等を実施していくイニシアチブを共同発足した。取引先ダイバーシティでは、アフリカ系米国人サプライヤーからの調達を増やす動きもある中、クリエイティブでも同様の動きが出てきた。  今回発足したイニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ナスダック、ジェンダーや人種観点でダイバーシティ取締役2人以上の任命義務化へ。SEC申請

Facebook Twitter Google+

 米証券取引所ナスダックは12月1日、米証券取引委員会(SEC)に対し、新たに取締役ダイバーシティに関する上場基準ルールを導入する申請書を提出した。承認されるとジェンダーとマイノリティの双方の観点で取締役を1人以上任命することが義務付けられる。  今回の申請内容は、まず、ナスダックの米国証券取引所に上場する全企業に対し、ジェンダーと人種の観点から取締役ダイバーシティに関する一貫性のあるデータ情報開示が義務化される。また、ほぼ全ての上場 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】MLT、アフリカ系米国人の労働差別撤廃で認証策定。第三者目線で行動レベル評価

Facebook Twitter Google+

 米マイノリティ・キャリア推進NGOのManagement Leadership for Tomorrow(MLT)は10月21日、アフリカ系米国人の労働差別撤廃に関する認証「MLT Black Equity at Work Certification」をリリースしたと発表した。取得することで、人種差別撲滅を明確に実施している証となる。  MLTは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ジャックダニエル等、アフリカ系米国人向けウイスキー専門学校創設。起業・スキル向上支援

Facebook Twitter Google+

 飲料大手米ブラウン・フォーマン傘下のジャックダニエルとUncle Nearest Premium Whiskeyは6月11日、米国ウイスキー業界における人種ダイバーシティ推進イニシアチブ「Nearest & Jack Advancement Initiative」を発足すると発表した。  両社は、合計500万米ドル(約5.4億円)を拠出し、アフリカ系米国人を対象に、Nearest Green蒸留専門学校を創設し、リーダーシップ強化プ [...]

» 続きを読む

【イギリス】取締役会の人種ダイバーシティ求めるパーカー・レビュー、2021年目標達成まで課題多い

Facebook Twitter Google+

 取締役会の人種ダイバーシティを高めるよう要望する英国政府報告書「パーカー・レビュー」が2016年11月2日に発表されてから、間もなく1年が経過する。パーカー・レビューは、英資源大手アングロ・アメリカン会長のジョン・パーカー卿率いるパーカー委員会が、英ビジネス・エネルギー・産業戦略省からの委託を受けてまとめた提言報告書。英国の代表的株式インデックス「FTSE100」採用100社に対しては2021年までに、同「FTSE250」採用250 [...]

» 続きを読む

【南アフリカ】ヨハネスブルグ証取、上場企業に取締役会の人種ダイバーシティ向上を義務化

Facebook Twitter Google+

 南アフリカのヨハネスブルグ証券取引所は6月22日、取締役会の人種ダイバーシティ向上を要求する内容を含む上場基準の改定を実施した。同内容は、昨年11月に制定された「コーポレート・ガバナンスに関するキングレポートIV」に則ったもので、上場企業は、2018年6月1日以降のアニュアルレポートの中で取締役会の人種ダイバーシティ改善状況を報告する義務を負うこととなった。 【参考】【南アフリカ】キングレポートの最新版「キングⅣ」発表。企業に具体的 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る