private 【ヨーロッパ】シュローダー、欧州都市環境ランキング発表。首位アムステルダム

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手英シュローダーは7月23日、欧州の59都市を対象とした環境ランキング「第1回欧州持続可能な都市インデックス」を発表。13の環境政策を基に評価し、アムステルダムが首位となった。  今回のランキングでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】フィデリティ・インターナショナル、気候変動と取締役ダイバーシティで議決権行使基準公表

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米フィデリティ・インターナショナルは7月26日、議決権行使・エンゲージメント方針を公表。気候変動と取締役ジェンダー・ダイバーシティ等の議決権行使基準を設定した。同社の運用資産総額は5,190億ポンド(約80兆円)。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】年金基金14団体、ネットゼロでの具体的なアクション共同声明発足。物言う株主へ

Facebook Twitter Google+

 英年金基金14団体は7月7日、カーボンニュートラル経済に向けて、率先してアクションにコミットする共同声明を発表した。署名機関は、今回定めたアクションを1年内に実行することにコミットする。  今回の共同声明をとりまとめたのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】アリアンツGI、石炭と兵器で投資除外ポリシーを新設。外部受託資産は同意前提

Facebook Twitter Google+

 保険世界独アリアンツの運用子会社アリアンツ・グローバル・インベスターズは7月8日、石炭と武器で新たなセクターポリシーを発表した。アリアンツが自己資産運用で導入しているポリシーを、運用子会社での自己勘定ファンド分にも12月から同様に適用することを決めた。外部受託資産については、クライアントの同意が取れた場合に導入する。  石炭に関しては、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フランス】機関投資家合計470兆円、ジャスト・トランジションでのエンゲージメント団体発足

Facebook Twitter Google+

 仏機関投資家団体Finance for Tomorrowは6月29日、低炭素経済に移行するための「ジャスト・トランジション(公正な移行)」のためのエンゲージメント・イニシアチブ「Investors for a Just Transition」を発足したと発表した。参画した機関投資家の運用資産総額は3.6兆ユーロ(約470兆円)。  同イニシアチブの創設メンバー、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】クレディ・スイスとJPMAWM、栄養投資戦略で提携。2021年末までにファンド組成の見通し

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手クレディ・スイスと運用世界大手米JPモルガン・アセット&ウェルス・マネジメント(JPMAWM)は7月6日、栄養に焦点を当てた投資戦略の開発で提携すると発表した。食品・小売業界向けに、気候変動や生物多様性に加え、栄養、健康も統合した投資戦略を策定していく。  両社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】機関投資家115団体460兆円、銀行大手63社に気候・生物多様性での戦略コミット要求

Facebook Twitter Google+

 機関投資家大手115団体は7月7日、第26回国連気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)と第15回国連生物多様性条約昆明締約国会議(CBD COP15)に向け、銀行大手63社に対し、気候変動と生物多様性に関する戦略を強化するよう要求する共同書簡を送付した。  今回対象となった銀行は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、新サステナブルファイナンス戦略と公式グリーンボンド基準案を採択。タクソノミー開示義務化も

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は7月6日、新たなサステナブルファイナンス戦略を採択した。同時に、欧州グリーンボンド基準(EUGBS)案も採択。さらに、事業会社と金融機関向けのEUタクソノミー規則第8条に基づく情報開示ルールを定めた委託法令案も可決し、同法令が成立した。  今回採択した新たなサステナブルファイナンス戦略は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イタリア】ゼネラリ保険、気候戦略改訂。2025年までにサステナブル投資最大1.2兆円

Facebook Twitter Google+

 イタリア保険大手ゼネラリ保険は6月30日、2018年に策定した気候関連戦略の改訂を発表した。2021年から2025年までの5年間で、グリーン及びサステナブル投資で85億ユーロ(約1.1兆円)から95億ユーロ(約1.2兆円)を実施すること等のアクションを掲げた。  今回の発表では、まず、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】Net-Zero Asset Owner Alliance、回廊設定型の炭素価格制度導入を各国政府・地域に要求

Facebook Twitter Google+

 2050年までの運用ポートフォリオのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にコミットするアセットオーナーのイニシアチブ「Net-Zero Asset Owner Alliance(AoA)」は7月6日、国際的に調和のとれたカーボンプライシング(炭素価格)制度の導入を求めるディスカッションパーパーを発表した。アセットオーナーとして、カーボンプライシング制度の要請事項を伝えた。  AoAの加盟機関は現在、42機関で、運用資産 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る