private 【オーストラリア】投資家団体CEIG、再エネ加速でエネルギー市場の国際標準化提言。資本コスト低減

Facebook Twitter Google+

 オーストラリア機関投資家グループのクリーンエネルギー投資家グループ(CEIG)は8月23日、オーストラリアでのクリーンエネルギー導入を大規模に進めるための投資家原則「クリーンエネルギー投資家原則」を発表した。CEIGに加盟している機関投資家の運用資産総額は90億豪ドル(約7,200億円)。  CEIGは2019年に発足。現在の加盟機関投資家は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】GPIF、2020年度版のESG活動報告を発行。ESG指数パフォーマンスや気候変動分析も

Facebook Twitter Google+

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は8月20日、第4回目となる2020年度版の「ESG活動報告」を発行した。ESG投資のパフォーマンス、ESGエンゲージメントの成果、集団的エンゲージメントの参加状況に加え、昨年に続き気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)に基づく開示も実施した。  GPIFが選定している7つのESG株式インデックスでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】JSTの大学ファンド、オルタナティブ投資積極。4.5兆円の原資でスタート

Facebook Twitter Google+

 文部科学省が所管する科学技術振興機構(JST)は8月12日、3月に閣議決定された第6期科学技術・イノベーション基本計画で決定した10兆円規模の大学ファンドについて、プライベートエクイティ、不動産、インフラ、ヘッジファンド等のオルタナティブ投資を重視する考えを示した。  JSTには、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】Net-Zero Asset Owner Alliance、「迅速な行動」エンゲージメント強化。IPCC第6次報告書受け

Facebook Twitter Google+

 2050年までの運用ポートフォリオのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にコミットするアセットオーナーのイニシアチブ「Net-Zero Asset Owner Alliance(AoA)」は8月9日、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が第6次評価報告書(AR6)の第1作業部会(WG1)報告書(自然科学的根拠)を公表したこと受け、声明を発表した。 【参考】【国際】IPCC、第6次報告書のWG1報告書公表。2040年 [...]

» 続きを読む

private 【EU】SFDR、ダークグリーンとライトグリーンのファンド比率が34%に到達。1年以内に50%超え見通し

Facebook Twitter Google+

 EUサステナブルファイナンス開示規則(SFDR)が3月に施行されて以来、第8条適合ESGファンドの「ライトグリーン」と、同第9条適合ESGファンドの「ダークグリーン」のファンドの運用資産(AUM)が、7月に34%に到達したことがわかった。  今回のデータを発表したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ドイツ】連邦金融監督局、ESG投資ファンドの基準案公表。3つのオプション提示。パブコメ募集

Facebook Twitter Google+

 ドイツ連邦金融監督庁(BaFin)は8月2日、ESG投資ファンドに関するガイドライン案を発表した。9月6日までパブリックコメントを募集する。ESG投資ファンドでの「グリーンウォッシング」を防止する。  今回のガイドライン案では、投資ファンドに「ESG投資」のラベルを貼ることができる3つのオプションを提示した。  1つ目は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】政府、上場企業に性別・民族多様性の報告義務化へ。運用会社選定でも同様の動き

Facebook Twitter Google+

 英金融当局のFCA(金融行為規制機構)は7月28日、上場企業の取締役会及び経営陣のジェンダー及びエスニシティでのダイバーシティ報告の新上ルール案を公表し、パブリックコメントの募集を開始した。締切は10月22日。  今回の新ルールは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブルックフィールドとTPG、脱炭素ファンドで数千億円調達。オルタナティブで世界最大規模

Facebook Twitter Google+

 オルタナティブ投資世界大手カナダのブルックフィールド・アセット・マネジメントは7月27日、カーボンニュートラルへの経済転換分野に投資するファンド「ブルックフィールド・グローバル・トランジション・ファンド(BGTF)」が、ファーストクローズで70億米ドル(約7,700億円)の出資が集まったと発表した。同様のファンドでは世界最大のファンドとなった。  同ファンドの副会長兼トランジション投資担当ヘッドは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】シュローダー、欧州都市環境ランキング発表。首位アムステルダム

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手英シュローダーは7月23日、欧州の59都市を対象とした環境ランキング「第1回欧州持続可能な都市インデックス」を発表。13の環境政策を基に評価し、アムステルダムが首位となった。  今回のランキングでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】フィデリティ・インターナショナル、気候変動と取締役ダイバーシティで議決権行使基準公表

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米フィデリティ・インターナショナルは7月26日、議決権行使・エンゲージメント方針を公表。気候変動と取締役ジェンダー・ダイバーシティ等の議決権行使基準を設定した。同社の運用資産総額は5,190億ポンド(約80兆円)。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る