【アメリカ】Yahoo! Finance、上場企業2千社に関しSustainalyticsのESGスコアを掲載。一般公開開始 2018/02/02 最新ニュース

 米検索大手Oath(旧Yahoo!)の金融情報サービス「Yahoo! Finance」は2月1日、上場企業約2,000社の情報について、ESG評価機関大手蘭Sustainalytics(サステイナリティクス)が発表している各社ESGスコアを掲載した。これまで機関投資家向けに販売されていたSustainalyticsのESGスコアが、世界中誰もが閲覧できるようになった。

 掲載されたESGスコアは、「総合ESGスコア」「環境スコア」「社会スコア」「ガバナンススコア」の計4種類。各社の情報ページの「Sustainablity」タブから該当ページに遷移できる。業界平均との比較や時系列推移のグラフも表示した。また、不祥事等の「Controvercial」に関する最新スコアも閲覧できる。一方、公開4種類以外の各詳細スコアについてはYahoo! Financeでは公開されていない。

 米Yahoo!は、米通信大手ベライゾンが2017年6月に事業買収。ベライゾン傘下のAOLと統合され、新会社「Oath」となった。またベライゾンは2015年6月にAOLを買収した。一方、米Yahoo!が株式保有していた日本のヤフージャパンと中国アリババについては、存続後の旧Yahoo!が引き続き株式を所有しているが、社名を「Yahoo!」から「Altaba」に変更した。

【参照ページ】Yahoo Finance Expands Offerings as Only Free Provider of Sustainability Scores, across Desktop and Mobile Web

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る