【国際】世界の森林火災の発生頻度の上昇を発表。過去20年で消失面積2倍。メリーランド大学 2022/08/22最新ニュース

 米メリーランド大学の研究者らは8月17日、森林火災の発生頻度を分析した結果を発表。火災による森林の消失面積は、20年前と比較して約2倍となった。WRIがニュースで発信した。

 今回の発表は、…

Links