【日本】ファストリ、UNHCRとの提携強化。難民支援に1,000万ドル、難民100名を雇用へ

Facebook Twitter Google+

 一向に解決の糸口が見えない世界の難民問題に立ち向かうべく、ファーストリテイリングが大きな目標を打ち出した。ファーストリテイリングと国連難民高等弁務官事務所(以下、UNHCR)は11月25日、難民支援の拡大に向けて両者間のグローバルパートナーシップを強化する新たな合意書を締結したと公表した。  ファーストリテイリングは2016年から3年間に渡り、UNHCRに対して総額1,000万米ドル(約12億円)の支援を実施する。この支援金は緊急支 [...]

» 続きを読む

【中国】BMW愛用家、企業と一体となり社会貢献活動を展開

Facebook Twitter Google+

 BMWの愛用家たちが集う「BMWオーナーズクラブ」の2015年会合が10月30日、西安で開催された。  BMWは中国進出以来積極的に慈善活動を展開。2008年にはBMW基金プラットフォームを設立し、10年間でのべ7万人を超える愛用家・従業員がBMWの慈善活動に携わり、還元型社会の構築に貢献してきている。その一環として、これまで重慶、西安、成都、広州、北京など11の都市でオーナーズクラブが設立され、今年は北京で2つ目となるオーナーズク [...]

» 続きを読む

【中国】企業不正防止連合会、第1回全体会議を開催

Facebook Twitter Google+

 中国で民間企業が設立した非営利組織「中国企業不正防止連合会」は10月24日、杭州で第1回となる全体会議を開催、アリババ、万科、世茂グループ、CIMC、碧桂園、三一重工業、ニューホープ、蘇寧電気、シーオーキッドハウス、Sunacなど33の大手企業から100名以上の代表が参加した。  中国企業不正防止連合会は、中国経済に蔓延する腐敗等の不正行為を民間企業が団結して防止していくために2015年6月設立され、ノウハウ等の共有を通じて不正防止 [...]

» 続きを読む

【台湾】台湾証券取引所、CSR報告書の適用範囲を拡大

Facebook Twitter Google+

 台湾証券取引所は10月19日、「上場会社の企業社会責任(CSR)報告書の作成及び申告に関するついての手法」の改訂を公告した。今回の変更では、払込資本50億台湾ドル以上100億台湾ドル未満の上場会社も、2017年度からCSR報告書を作成し、申告することが義務付けられる。今回の措置により2017年以降にCSR報告書の申告が義務化される企業数は全部で250社にのぼる。  現在、食品業、化学工業、金融業において、払込資本が100億台湾ドル以 [...]

» 続きを読む

【シンガポール】アップル、シンガポールにおける事業運営を100%再生可能エネルギーへ

Facebook Twitter Google+

 米アップルが、全世界の事業運営を100%再生可能エネルギーで賄うという目標の達成に向け、また一つ大きな一歩を踏み出した。  アップルは11月15日、シンガポールにおける事業運営を100%再生可能エネルギーで賄うと発表した。シンガポールのクリーンエネルギー最大手、サンシープ・グループと提携し、2016年1月から100%再生可能エネルギー由来の電力供給を受ける。シンガポールにおいて事業運営の100%を再生可能エネルギーで賄う企業はアップ [...]

» 続きを読む

【日本】第一生命保険、LBGTフレンドリーに向けて顧客および社内向け施策を拡大

Facebook Twitter Google+

 第一生命保険は11月5日、ダイバーシティ&インクルージョン推進の一環として、LGBTに対する取り組みを加速させると発表した。顧客向けには同性パートナーへの保険金受取人指定の手続きを簡素化するほか、社内向けの施策も拡大する。  同社はこれまでも保険の契約者が事実婚や同性のパートナーを受取人とすることを希望した場合、同居の有無など生活環境や被保険者と受取人の関係などを確認の上で指定可否を判断してきたが、5日から渋谷区で発行される「パート [...]

» 続きを読む

【アジア】南アジア地域の「極度の貧困」は人口の13.5%まで減少。世銀見通し

Facebook Twitter Google+

 世界銀行は(以下、世銀)10月15日、南アジア地域において極度の貧困の中で暮らす人々の数が、2015年には同地域の人口の13.5%まで低下したとの推測を公表した。この最新データは10月17日の「貧困撲滅のための国際デー」を前に発表されたもので、世銀によると、2015年の世界全体における極度の貧困者は9.6%に減少する見通しだ。世銀は2030年までに極度の貧困を撲滅するという目標達成に向けて取り組んでいる。  世銀の南アジア地域担当副 [...]

» 続きを読む

【バングラデシュ】国際NGOら、H&Mに対してバングラデシュ工場における労働環境改善の遅れを指摘

Facebook Twitter Google+

 労働者の人権問題らに取り組む国際NGOらは10月1日、スウェーデンのアパレル大手、H&Mのバングラデシュ下請け工場における労働環境改善の取り組みが非常に遅れているとする報告書を共同で公表した。問題を指摘したのはClean Clothes Campaign、International Labor Rights Forum、Maquila Solidarity Network、Worker Rights Consortiumの4団体だ。 [...]

» 続きを読む

【シンガポール】最大手スーパーチェーンのフェアプライス、APP製品の販売を停止へ

Facebook Twitter Google+

 シンガポール最大手スーパーマーケットチェーンのNTUCフェアプライス(以下、フェアプライス)は10月7日、アジア・パルプ・アンド・ペーパー・グループ(APP)の全ての紙製品を店頭から撤去すると公表した。これは、シンガポール環境評議会(以下、SEC)がAPP製品に対して「シンガポール・グリーンラベル」認証の使用を一時的に制限する措置をとったことを受けてのものだ。  SECは「シンガポール・グリーンラベル」認証を受けた紙製品を販売してい [...]

» 続きを読む

【中国】アップル、フォックスコンらと協働し中国の再生可能エネルギー導入を加速

Facebook Twitter Google+

 再生可能エネルギーの推進においてIT業界を牽引している米アップルが、また一つ大きな挑戦に乗り出した。アップルは10月22日、中国における製造サプライヤーのカーボンフットプリント削減に向けた新たなクリーンエネルギープログラムを公表した。サプライヤーと協働し、現在から2020年までに中国において2000万トン以上の温室効果ガス排出削減を目指す。これは乗用車400万台分の年間排出量に相当する量だ。  アップルは同日、四川省で建設を進めてい [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る