private 【国際】国連人権高等弁務官事務所、イスラエル入植事業に関与している企業名を公表。人権侵害

Facebook Twitter Google+

 国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は2月12日、イスラエルによるパレスチナ入植事業に関連する企業名を公表した。国連では、イスラエルによるパレスチナ入植は、侵入行為・人権侵害行為と見做す決議が、加盟国の多数決で何度も確認されており、今回その事業に関与する企業を人権侵害として公表する狙いがある。  今回公表された企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

【パレスチナ】WhatsApp、パレスチナ人ジャーナリストや活動家数百人のアプリ使用をブロック

Facebook Twitter Google+

 米メッセージアプリ大手WhatsAppは11月15日、パレスチナ人ジャーナリストや活動家数百人の同アプリへのアクセスをブロックした。現地メディアSafaが11月16日、報じた。ブロックさせたパレスチナ人は、前日までの2日間、イスラエル軍がガザ地区で活動を展開し、34人が死亡、111人が負傷した件で、WhatsAppでライブ情報発信を行っていた。WhatsAppは、2014年にフェイスブックが買収した。  今回の件に対し、パレスチナの [...]

» 続きを読む

【パレスチナ】NGO103団体、国連人権高等弁務官事務所にイスラエル入植地企業名の公表を再度要求

Facebook Twitter Google+

 イスラエルによるパレスチナ入植問題に懸念を持つNGO103団体は8月27日、国連人権高等弁務官(UNHCHR)事務所(OHCHR)に対し、入植地で事業活動を行う企業名をインターネット等で公表することを求める共同書簡を送付した。同様の請願は2018年にも実施されていたが、状況に変化がないため、今回の再度書簡送付となった模様。 【参考】【パレスチナ】NGO100団体、国連人権高等弁務官事務所にイスラエル入植地企業名の公表要求  同書は、 [...]

» 続きを読む

【パレスチナ】NGO100団体、国連人権高等弁務官事務所にイスラエル入植地企業名の公表要求

Facebook Twitter Google+

 イスラエルによるパレスチナ入植問題に懸念を持つNGO100団体は11月27日、国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)に対し、入植地で事業活動を行う企業名をインターネット等で公表することを求める共同書簡を送付した。国連人権理事会(HRC)は2016年、国際人道法の見地から、イスラエル入植地で事業活動を行う企業を公表するデータベースの設立義務化決議「Human Rights Council Resolution 31/36」を採択してい [...]

» 続きを読む

【国際】ILO、パレスチナの深刻な労働環境悪化に警鐘。国際的な支援呼びかけ

Facebook Twitter Google+

 国際労働機関(ILO)は5月31日、新たな報告書「占領アラブ地域における労働環境」を発表。パレスチナ労働者の置かれた劣悪な労働環境と緊急支援を世界に発信し、50年に渡るイスラエルのパレスチナ占領によってこの地域の住民が日常的に数多くの苦難に耐えている現状を伝えた。  東エルサレム、ガザ地区、シリアのゴラン高原を含むヨルダン川西岸の地域は「天井のない牢獄」と呼ばれており、今回発表された2017年版のレポートでは、移動と経済活動の厳しい [...]

» 続きを読む

【フランス】政府、イスラエル「入植地」の原産地表示を指示。EUガイドラインの初の実施国

Facebook Twitter Google+

 フランス政府は11月24日、昨年11月に欧州委員会が公表したガイドラインに従い、パレスチナにおけるイスラエル入植地(占領地)を原産地とする製品に「入植地産」と表示することを企業に求める見解を発表した。発表はフランス政府のホームページ上で「通知書(advisory notice)」という形でなされており、これが法的義務を持つものなのか、推奨レベルのものなのかははっきり伝えられていない。そのため、現地でも受け止め方に困惑する声が上がって [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る