【アメリカ】銀行大手6社、気候変動合意に向けて政府のリーダーシップ発揮を要請

Facebook Twitter Google+

 米国を代表する銀行大手のバンク・オブ・アメリカ、シティバンク、ゴールドマン・サックス、JPモルガン・チェース、モルガン・スタンレー、ウェルズ・ファーゴら6社は9月28日、世界的な気候変動合意に向けた政府のリーダーシップと政府間の協力体制を求める共同声明を発表した。声明を取りまとめたのはサステナビリティに関する国際アドボカシーNGOのセリーズだ。6社は声明文の中で、市場の確実性を高め、投資を促進し、低炭素エネルギーのイノベーションや雇 [...]

» 続きを読む

【ランキング】BrandZ「最も価値のあるグローバルブランド トップ100」に学ぶ業界別の代表的サステナビリティ

Facebook Twitter Google+

 市場において競争に勝ち抜いていくための競争。マーケティングの権威と言われるマイケル・ポーター・ハーバードビジネススクール教授は、競争戦略の基本として、コストリーダーシップと差別化を提唱し、その概念は今や広くビジネス界に浸透しています。差別化とは、提供する財・サービスを他社のそれとにはない「付加価値」をつけるということ。企業が多種多様な「付加価値」を提供することで競争力を獲得しようとしています。この「付加価値」のあり方は様々です。価格 [...]

» 続きを読む
2015/06/18 体系的に学ぶ

【アメリカ】サステナビリティ投資はパフォーマンスを犠牲にしない。モルガン・スタンレー調査。

Facebook Twitter Google+

 投資家の間では未だにサステナビリティを重視した投資はリターンの犠牲を伴うという考えが根強いが、モルガン・スタンレーのサステナビリティ投資に関する研究所、Morgan Stanley Institute for Sustainable Investingは先日公表した報告書"Sustainable Reality"の中で、サステナビリティ投資は多くの場合財務パフォーマンスを犠牲にすることなく、むしろ従来の投資を上回るリターンを得ること [...]

» 続きを読む

【アメリカ】個人投資家の71%がサステナビリティ投資に関心。モルガン・スタンレー調査

Facebook Twitter Google+

 米投資銀行大手のモルガン・スタンレーは2月27日、個人投資家のサステナビリティ投資に対する認識や傾向について分析した最新の報告書、"Sustainable Signals: The Individual Investor Perspective."を公表した。同報告書は同行のサステナビリティ投資研究機関、Morgan Stanley Institute for Sustainable Investingが作成したもので、報告書による [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Morgan Stanley、プライベート・エクイティのインパクト投資を強化へ

Facebook Twitter Google+

投資銀行グローバル大手のMorgan Stanleyは10月14日、同社のプライベート・エクイティ投資におけるインパクト投資の更なる拡大に向け、David Wilton氏をMorgan Stanley Alternative Investment Partners(以下、AIP)のマネージング・ディレクターとして迎えると発表した。今後、AIPはMorgan Stanley Institute for Sustainable Inves [...]

» 続きを読む

【アメリカ】モルガン・スタンレー、EuromoneyのBest Bank for Corporate Social Responsibilityに選出

Facebook Twitter Google+

金融ビジネス専門誌のEuromoneyは、グローバル金融大手のモルガン・スタンレーをBest Bank for Corporate Social Responsibilityに選出した。これは、同社による製品、サービス、オペレーションの社会的責任への統合に向けた広範な努力を称えたものだ。同賞は7月10日にロンドンで行われたEuromoney主催のイベント2014 Awards for Excellenceで発表された。またEuromo [...]

» 続きを読む

【アメリカ】大学と証券会社が持続可能な社会実現に向けた奨学金制度を設立

Facebook Twitter Google+

アメリカのコロンビア大学ビジネススクールと大手証券会社モルガンスタンレーは、持続可能な社会のための次世代のリーダーを育てる奨学金制度を発表した。この奨学金制度は、コロンビア大の大学院生に持続可能な経済成長に役立つ研究に参加できるチャンスを与えるものである。選ばれた学生は奨学金を受けるだけでなく、コロンビア大学ビジネススクールのメンバーたちへの調査やモルガンスタンレーのインターンシップに参加することができる。モルガンスタンレーのCEOで [...]

» 続きを読む
2013/11/21 最新ニュース

【アメリカ】モルガン・スタンレーが持続可能な未来投資のための研究所を設立

Facebook Twitter Google+

世界屈指の金融機関、モルガン・スタンレー(MS)の会長兼CEOジェームス・ゴーマン氏は、持続可能な未来の投資にかかわる研究所を設立すると発表した。同氏は研究所の設立目的として、以下の2点を挙げた。未来志向の「変革投資」の機会を拡大すること現在のクライアントが求めるのは持続可能性に焦点を当てた金融商品や投資。対象は、環境分野のみならずヘルスケア分野や住宅など「生活環境の質」にプラスを与えるもの。MSは顧客の戦略的パートナーになることで彼 [...]

» 続きを読む
2013/11/20 最新ニュース
ページ上部へ戻る