【国際】S&Pダウ・ジョーンズ、「S&P ESGインデックス」新発表。まずS&P 500 ESGインデックス 2019/04/11 最新ニュース

 金融インデックス開発世界大手米S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは4月8日、主力米株式インデックス「S&P500」にESG要素を加味した新インデックス「S&P500 ESGインデックス」を発表した。UBSアセット・マネジメントが、同インデックスに連動する上場投資信託(ETF)を欧州で設定するライセンスを獲得し、「UBS ETF S&P 500 ESG Ucits ETF」を欧州市場に上場する。米国以外の地域の主力インデックスでも同様のインデックスを今後数ヶ月以内発表し、「S&P ESGインデックス・ファミリー」とする予定。  S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスはすでに2016年、S&P500を含む主力インデックスを親インデックスとし、RobecoSAMのESGスコアでウエイトを傾斜させたESGインテグレーション型の「S&P ESG Indexシリーズ」を発表。現在は「S&P ESG Factor Weighted index family」の名で管理されている。 【参考】【国際】S&PとRobecoSAM、世界初のESG単独ファクターインデックスを発表(2016年5月7日)  今回発表された新たな「S&P500 ESGインデックス」は、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る